【9月22日10時00分~9月25日9時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
地球環境SOS
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 工学 > 建設工学

地球環境SOS 救うのは生分解性プラスチック
内舘聰

616円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2003年08月
  • 著者/編集:   内舘聰根津清巳
  • 出版社:   本の泉社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  72p
  • ISBNコード:  9784880238203

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「生分解性プラスチック」は、廃棄後、土や海の中で分解するだけでなく、燃やしてもダイオキシンなど有害物質を排出しないという「環境にやさしい」プラスチックです。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 地球が誕生してから四七億年に/2 地球環境を汚染しているものの正体は/3 クローズアップされた「環境ホルモン」/4 環境にやさしい生分解性プラスチックが出現して/5 グリーンプラの研究・開発が進んでいます/6 「環境にやさしい」として世界中の企業が注目する分野に/7 グリーンプラ製品の普及と宣伝を強めるために/8 「ここが知りたい」グリーンプラについての『QアンドA』

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
内館聡(ウチダテサトシ)
1941年、茨城県生まれ。59年、日立製作所入社。退社後、インキ製造メーカー勤務を経て、79年、スクリーン印刷業を創業、現在に至る。98年「埼玉グリーンプラ研究会」の設立に参加、現在二代目会長

根津清巳(ネズキヨミ)
1953年、群馬県生まれ。76年、プラスチック加工を創業。89年より生分解性プラスチックの研究・開発を行う。93年「ぐんま生分解性プラスチック研究会」を設立、初代会長に就任。98年、長野冬季五輪大会に生分解性プラスチック製の食器5,000セット、警備備品カラーコーン10,000本を提供。02年、中小企業総合事業団カタライザーに任命。03年、日本国連環境計画の理事に就任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

616円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ