【9月22日10時00分~9月25日9時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
落語の博物誌
  • Googleプレビュー

落語の博物誌 江戸の文化を読む (歴史文化ライブラリー)
岩崎均史

1,836円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2004年02月01日
  • 著者/編集:   岩崎均史
  • 出版社:   吉川弘文館
  • 発行形態:  全集・双書
  • ページ数:  184p
  • ISBNコード:  9784642055710

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
落語の演出に欠かせない言葉の中から、忘れかけた文化を再発見。十六題の噺に耳を傾け、話芸の中に語られる文物たちの素姓や生い立ちを軽快な筆致で紹介する。落語を楽しみ、落語に学ぶ、ユニークな江戸文化入門書。

【目次】(「BOOK」データベースより)
落語の中の彫刻・工芸(「金明竹」-難解タームてんこ盛りの前座噺/「竹の水仙」「三井の大黒」「ねずみ」-名工左甚五郎伝 ほか)/落語の中の絵画(「雁風呂」-土佐光信の屏風/「応挙の幽霊」-幽霊画といえばなぜ応挙 ほか)/落語の中の浮世絵版画(浮世絵版画と落語ー落語に登場する江戸の庶民絵画/「幾代餅」 ほか)/落語の中の渡来文物(「らくだ」-名前の由来は渡来動物/「双蝶々」-猿手金唐革の紙入れとは)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
岩崎均史(イワサキヒトシ)
1953年、北海道に生まれる。1976年、国学院大学文学部史学科卒業。現在、たばこと塩の博物館主任学芸員、成城大学文芸学部非常勤講師、国立歴史民俗博物館客員教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,836円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ