日蓮と佐渡新版
  • Googleプレビュー

日蓮と佐渡新版
田中圭一(日本史)

3,024円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2004年03月
  • 著者/編集:   田中圭一(日本史)
  • 出版社:   平安出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  322p
  • ISBNコード:  9784902059021

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
現在信じられている佐渡における日蓮の史跡の全ては、後世に作出されたもの。塚原配所や一谷配所、阿仏房など信者の家は、本当はどこにあったのか?佐渡出身の著者が詳細な現地調査と卓抜した手法で、日蓮に関わる重要史跡を特定した。昭和四十六年発刊の同名著書を全面的に“新版”へと大改訂。本書があれば、あなたは佐渡における日蓮の真実の足跡を知ることができる。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 佐渡配流/第2章 塚原配所考/第3章 阿仏房/第4章 一谷入道/第5章 国府入道/第6章 中興入道/第7章 赦免、そして鎌倉へ/第8章 「聖地」の形成/結び 日蓮と佐渡の国人

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
田中圭一(タナカケイイチ)
1931年新潟県佐渡郡金井町生まれ。新潟大学人文学部経済学科卒業。高校教諭を経て、67年京都大学国内留学、88年筑波大学教授、94年群馬県立女子大学教授などを歴任。著書に『佐渡金銀山の史的研究』(刀水書房、第9回角川賞受賞)、『帳箱の中の江戸時代史』(刀水書房、新潟日報文化賞受賞)ほか多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 新説があり興味深いです
    KUROTORA88
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2012年02月10日

    一般的に知られてきた日蓮像とは異なる逸話が出てきたり、流された先の佐渡島での調査など、かなり入念に調べて書き上げられた良書だと思います。随所に写真も何点か挿入されているので、厚みのある歴史書ながら、飽きずにゆっくり読み込めました。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

3,024円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      嫌われる勇気
      嫌われる勇気

      岸見一郎

      1,620円(税込)

    2. 2
      なにがあってもずっといっしょ
      なにがあってもずっといっしょ

      くさのたき

      1,296円(税込)

    3. 3
      ボクたちはみんな大人になれなかった
      ボクたちはみんな大人になれなかった

      燃え殻

      1,404円(税込)

    4. 4
      女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと
      女の子が生きていくときに、覚えていてほ…

      西原 理恵子

      1,188円(税込)

    5. 5
      君の膵臓をたべたい
      君の膵臓をたべたい

      住野よる

      720円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ