【4月28日01時00分~07時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
DV加害男性への心理臨床の試み
  • Googleプレビュー

DV加害男性への心理臨床の試み 脱暴力プログラムの新展開
草柳和之

2,376円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2004年07月
  • 著者/編集:   草柳和之
  • 出版社:   新水社
  • サイズ:  単行本
  • ページ数:  286p
  • ISBNコード:  9784883850662

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
日本の暴力克服加害者プログラムを開発、この分野の第一人者。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 加害男性の背景にあるものと従来の対応(ドメスティック・バイオレンスとは/DVという暴力の性質 ほか)/第2章 加害男性の暴力克服に関する新しい認識(価値観を変える枠組みー再教育と治療/暴力を変化可能な要素の枠組みに入れる ほか)/第3章 加害男性の暴力克服支援の実際(筆者主宰の心理相談センターでのDV問題の取り組み/加害男性のDV離脱のプロセス ほか)/第4章 加害男性の治療モデルによる個人心理療法の実際(治療モデルA・行動変容/治療モデルB・加害行為に対して責任をとる)/第5章 もってほしい世界観の枠組み(加害者としていかに十全に生きるか(加害者としての自己実現)/加害者が被害者との関係で認識すべきガイドライン ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
草柳和之(クサヤナギカズユキ)
メンタルサービスセンター代表・カウンセラー。日本で初めてDV加害男性の心理療法の体系的実践と方法論の整備、専門家向けトレーニングでこの分野をリード。男性がDVや性暴力の問題に取り組む重要性を社会に向けて提言し続ける。海外のDV問題関係者とネットワークをもち、独自な加害者プログラムの方法論が評価され始めている。NPO法人・日本ホリスティック医学協会理事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 更生したいと考えている方向き
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2014年09月06日

    とても良い本です。
    加害者が読むのに良い本ですが、被害者が加害者のしくみを理解するのにも良い本です。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    からさわ由井
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2005年11月07日

    DVについて勉強するには良い本・・・と知人に紹介されました。著者はなかなか定評のある方のようです。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

2,376円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      君の膵臓をたべたい
      君の膵臓をたべたい

      住野よる

      720円(税込)

    2. 2
      みみずくは黄昏に飛びたつ
      みみずくは黄昏に飛びたつ

      川上 未映子

      1,620円(税込)

    3. 3
      【予約】【楽天ブックス限定カバー】はたのもと
      【予約】【楽天ブックス限定カバー】はた…

      秦 基博

      1,800円(税込)

    4. 4
      でんしゃのずかん
      でんしゃのずかん

      五十嵐美和子

      1,080円(税込)

    5. 5
      幸せになる100か条
      幸せになる100か条

      江原啓之

      1,000円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ