食の堕落と日本人
  • Googleプレビュー

食の堕落と日本人 (小学館文庫)
小泉武夫

555円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版でもご購入可能です!

商品基本情報

  • 発売日:  2004年10月01日
  • 著者/編集:   小泉武夫
  • 出版社:   小学館
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  237p
  • ISBNコード:  9784094056617

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「味覚人飛行物体」「走る酒壷」「納豆博士」「漬け物博士」…食べ物に関するあだ名は数知れず。食文化への深い知識と果敢な行動力で人気の小泉教授の辛口痛快エッセイ。食文化は国民の歴史であり、財産である。著者は食の堕落は国を堕落させると嘆き、納豆、干物、漬け物、日本酒など日本の伝統食に込められた智恵や工夫、健康効果を見直す。コンビニにたむろする若者よ、疲れきったサラリーマンよ、今こそ日本の伝統食を食べて元気を取り戻せ。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 日本食を食べない日本人は堕落する(旬を愛でる日本人の幸せ/食生活の変化と民族の遺伝子 ほか)/第2章 日本の食の堕落と崩壊(臭いがいちばんーくさやと納豆/日本酒を忘れた日本人ー猫も杓子も赤ワイン ほか)/第3章 美しき哉、日本食の本質(梅干しの快楽/握り飯の神秘 ほか)/第4章 日本食の将来(日本の水よ、どこへ行くー素晴らしい水に恵まれていた日本/粗も頭も使いようー無駄を出さないことが二十一世紀の美徳 ほか)/第5章 この国の食の堕落をいかに食い止めるか

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
小泉武夫(コイズミタケオ)
1943年福島県の酒造家に生まれる。東京農業大学教授、農学博士。専攻は醸造学、発酵学、食文化論。NHK国際放送番組審議委員会委員、国立民族博物館研究員、ニッポン東京スローフード協会最高顧問、クジラ食文化を守る会会長など活動は幅広い(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 痛快!
    うにうにときちゃん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2010年03月16日

    著者の辛口な書きっぷり。
    お見事!!
    その通りだと思う。
    実践できることも沢山あると思う。
    読み返して、理解を深めたいです。

    0人が参考になったと回答

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

555円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      あきない世傳金と銀(4)
      あきない世傳金と銀(4)

      高田郁

      626円(税込)

    2. 2
      君の膵臓をたべたい
      君の膵臓をたべたい

      住野よる

      720円(税込)

    3. 3
      インデックス
      インデックス

      誉田哲也

      799円(税込)

    4. 4
      打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?
      打ち上げ花火、下から見るか?横から見る…

      大根 仁

      604円(税込)

    5. 5
      アイネクライネナハトムジーク
      アイネクライネナハトムジーク

      伊坂幸太郎

      648円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ