本はどこへ行くのか
  • Googleプレビュー

本はどこへ行くのか 本・インタ-ネット・図書館
藤井佐和子

1,944円(税込)1,800円(税抜) 送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2004年09月
  • 著者/編集:   藤井佐和子
  • 出版社:   さんが出版
  • サイズ:  単行本
  • ページ数:  220p
  • ISBNコード:  9784880960548

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
本書では本をめぐる諸問題を5W1H(Who、Why、What、When、Where、How)の観点から考察している。また、本書ではさらに、この情報の対価という観点から、古くから知の殿堂としてその地位を公的に認められてきた図書館を、もう一度考え直すことを提言している。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 揺らぐ本の地位-実用書の場合(デジタル化の波/情報の質の確保)/第2章 インターネットの世界(なぜインターネットがこんなに普及したのか/インターネットと著作権 ほか)/第3章 娯楽としての読書の凋落-趣味の本の場合(情報の経済学-本も玉石混合の一途/本を取り巻く現状 ほか)/第4章 図書館:現状とその行方(図書館の現状/図書館と著作権 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
藤井佐和子(フジイサワコ)
図書館情報大学大学院(現:筑波大学)修士課程修了。早稲田大学大学院国際情報通信研究科満期退学。大正大学講師(図書館情報学と情報リテラシー教育担当)シティバンクに在籍中に、コンピュータの重要性に目覚め、大学院に戻る。院で学んだ図書館学と情報学を活かし、大正大学でコンピュータ・リテラシー及び図書館情報学等の講師となる。大学のみならず、小学校の総合的学習やシニア向けIT講習など、幅広い年齢層での情報リテラシー教育の実践者(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,944円(税込)1,800円(税抜)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ