ハイパーサーフェスのデザインと技術
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 建築学

ハイパーサーフェスのデザインと技術 やわらかな時代の建築に向けて
内山協一

2,484円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2005年02月10日
  • 著者/編集:   内山協一瀬尾文彰
  • 出版社:   彰国社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  191p
  • ISBNコード:  9784395007585

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
自由曲面の建築!自然物のような「やわらかさ」を表現する新しい建築の潮流…。見た目の珍しさに過ぎないケースも少なくないが、自然物の生成原理に限りなく近い21世紀型有機主義建築の将来を見据えるとき、そこに表れるに違いない自由曲面の重要さは見過ごせない。ハイパーサーフェスという耳慣れない言葉が意味するのはそれである。現代は、ハイパーサーフェスの兆候の時代かもしれない。本書では、最新の事例を紹介しながら、このやわらかな建築技術のあり方について、やわらかなデザインと、それを支えるやわらかな構造技術と、それを作り上げるやわらかな生産技術の三つの軸から、その動向と可能性を探る。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 ハイパーサーフェスの建築的意義(近代建築デザインの流れー有機主義の再解釈/ハイパーサーフェスの位置づけー有機主義の発展形式として)/第2章 ハイパーサーフェスのデザイン(パラメーターとアルゴリズム/ファクターとオブジェクト)/第3章 ハイパーサーフェスの構造技術(構造からのアプローチ/ハイパーサーフェスに関連する構造事例)/第4章 ハイパーサーフェスの生産技術(ハイパーサーフェスのための生産計画/デザインイメージのデジタル化 ほか)/第5章 ハイパーサーフェスのケーススタディーデザインから生産まで(横浜港大さん橋国際客船ターミナル国際コンペ応募案/アルミパネルの山荘計画案 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
瀬尾文彰(セオフミアキ)
1940年東京都に生まれる。1965年東京工業大学修士課程(建築専攻)修了。東京工業大学建築学科助手、工学博士。1966年建設省建築研究所研究員。工業生産研究室長、第四研究部長、第五研究部長を歴任。1993年大同工業大学教授

松本信二(マツモトシンジ)
1941年福井県に生まれる。1965年東京工業大学建築学科卒業。工学博士、一級建築士。清水建設入社。1970年清水建設研究所研究員。技術本部企画部長、技術研究所副所長、宇宙開発室長を歴任。2001年シー・エス・ピー・ジャパン(株)社長兼建築・住宅国際機構シニア・フェロー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

2,484円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:科学・技術

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ