30万点以上の本がポイント最大10倍
【5月23日21時00分~21時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
現代資産会計論
  • Googleプレビュー

現代資産会計論
藤田敬司

4,968円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
市場経済における企業会計の第1の目的は、正確な利益計算であり、その計算構造を支える最も重要な項目は資産である。FASBの概念ステートメント第6号は、資産・負債等から収益・費用までの財務諸表項目を定義しているが、どれ一つとして利益計算と無関係な項目はない。ところが、資産については、企業会計の眼目であるにもかかわらず、すべての資産に適用できる会計基準は存在しない。そこで本書では、資産の属性に注目し、有形資産・金融資産・無形資産の三つの分類し、それぞれの認識・測定から原価配分または認識中止までを考察し、利益計算との関係を明らかにした。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 会計情報における資産評価論の現代的意義/第2章 固定資産の費用化と評価/第3章 棚卸資産の原価配分と評価/第4章 金融商品・全面公正価値アプローチの始動因と目的因ーJWG公開草案「2000」を中心として/第5章 金融商品と固定資産の認識中止会計の論点/第6章 収益認識規準の理論と実務の変化ー「商品の引渡しによる所有権の移転」から「リスクと便益の移転」へ/第7章 知的財産・ブランド・のれんの資産性と評価ー無形資産会計の国際比較を中心として/第8章 税効果会計の概念と課題

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
藤田敬司(フジタタカシ)
1963年京都大学経済学部卒業。三井物産(株)、日本ユニシス(株)を経て、2002年より現職(立命館大学経営学部教授)。元企業会計審議会幹事・臨時委員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

4,968円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ビジネス・経済・就職

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【予約】奇跡の澤井珈琲
      【予約】奇跡の澤井珈琲

      澤井理憲

      1,404円(税込)

    2. 2
      ゴルフはインパクトの前後30センチ!
      ゴルフはインパクトの前後30センチ!

      大塚友広

      1,199円(税込)

    3. 3
      あの会社はこうして潰れた
      あの会社はこうして潰れた

      帝国データバンク情報部 藤森徹

      918円(税込)

    4. 4
      はじめての人のための3000円投資生活
      はじめての人のための3000円投資生活

      横山光昭

      1,188円(税込)

    5. 5
      日本の優秀企業研究
      日本の優秀企業研究

      新原浩朗

      822円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ