第二のビッグバン「郵政民営化」の衝撃
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > その他

第二のビッグバン「郵政民営化」の衝撃 日本解体の危険なシナリオを暴く!
青柳孝直

1,404円(税込)1,300円(税抜) 送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2005年04月
  • 著者/編集:   青柳孝直
  • 出版社:   総合法令出版
  • サイズ:  単行本
  • ページ数:  213p
  • ISBNコード:  9784893468956

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
西武王国の解体はアメリカ主導の「郵政民営化」に向けた抵抗勢力一掃の序章だった。そして丸裸になった日本は食い物にされていく。

【目次】(「BOOK」データベースより)
プロローグ 日本と日本人が変わった/第1章 郵政民営化は第二のビッグバンだ!/第2章 日本版ビッグバンの正体-日本版ビッグバンと一九九五年から一〇年の流れ/第3章 ビッグバンが変えた日本の生態/第4章 二一世紀の世界経済-米国中心の世界から米欧中の三すくみ経済へ/第5章 時代に沿った投資戦略

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
青柳孝直(アオヤギタカナオ)
国際金融アナリスト。1948年富山県生まれ。1971年早稲田大学法学部卒業。邦銀・外資系金融機関の現場担当者として東京金融市場を始め、ニューヨーク、ロンドン市場等の世界最前線で活躍。金融市場経験は四分の一世紀を超える。日本におけるギャン理論研究の第一人者でもある。1997年1月、金融コンサルティング・相場分析・翻訳・執筆・講演活動を主たる業務内容とした株式会社青柳孝直事務所設立。オフショア関連を含む投資全般にわたるアドバイスや、相場分析を中心としたウィークリー・レポートの「びー・だぶりゅー・れぽーと」は日本はもちろん、世界各地の投資家からも好評を得ている。また世界のヘッジファンドの動向についての分析・調査にも定評がある。また、「ウォール・ストリート・ジャーナル」「バロンズ」などの世界有数の経済誌を発刊し、ダウ工業30種平均(NYダウ)でも有名なダウ・ジョーンズ経済通信のDaily日本語版翻訳、また世界有数の格付け機関、スタンダード・プアーズのDaily日本語版翻訳を担当、監修も行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,404円(税込)1,300円(税抜)

送料無料

お気に入りに追加

楽天kobo電子書籍版

この商品の電子書籍版は
まだありません。

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ