所得税の知識(昭和61年度版)
  • Googleプレビュー

所得税の知識(昭和61年度版) 実務に直結/やさしい解説
諸越秀男

1,620円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  1986年06月
  • 著者/編集:   諸越秀男
  • 出版社:   税務経理協会
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  264p
  • ISBNコード:  9784419009144

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
所得税法はあらゆる経済事象をとらえて、公平かつ抜け目なく規定しているのでその間口も広く、内容も複雑になっておりますのでわかりにくいようですが、所得税の仕組みが一応理解できればそれ程むつかしいものではありません。本書では所得税の個々の取扱いと計算はもちろんですが、所得税の全体の仕組みについてもわかっていただけるよう配慮しております。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1話 所得税とはどんな税金か/第2話 所得税が課されない所得/第3話 源泉徴収される所得/第4話 青色申告とはどんな制度か/第5話 事業所得の計算について/第6話 不動産所得の計算について/第7話 利子所得の計算について/第8話 配当所得の計算について/第9話 給与所得の計算について/第10話 退職所得の計算について/第11話 譲渡所得の計算について/第12話 山林所得の計算について/第13話 一時所得の計算について/第14話 雑所得の計算について/第15話 所得の総合と損益通算など/第16話 その年に生じた損失はどう扱われるか/第17話 これまでのまとめ/第18話 所得控除とはどんなものか/第19話 所得税額の計算はどう行うか/第20話 税額控除とはなにか/第21話 所得税の確定申告はどう行うか/第22話 確定申告書を提出した後でその申告書に記載した所得金額や税額が間違っていたことに気づいたときなどはどうするか/第23話 税金はどう納めればよいか/第24話 白色申告者であっても記帳の必要がある/第25話 災害などにあった場合の救済措置はどうなっているか/第26話 税務署長が行った更正や決定の処分に対して不服のあるときはどうすればよいか

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,620円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ビジネス・経済・就職

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ