【5月27日01時00分~07時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
実録侵略戦争と新聞
  • Googleプレビュー

実録 侵略戦争と新聞
塚本三夫

1,404円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  1986年11月
  • 著者/編集:   塚本三夫
  • 出版社:   新日本出版社
  • サイズ:  単行本
  • ページ数:  278p
  • ISBNコード:  9784406014625

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
マスコミ、そして新聞は、ふたたび「いつか来た道」を歩き始めているのではないか。そんな危惧を覚えざるをえないような、ジャーナリズムの今日的状況がある。…一体、戦前における新聞が、どのようにして侵略戦争の道具に転落していったのか、そこで新聞がいかなる役割をはたしたのか、いま一度、検証してみなければならない時にきている。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 「あのとき、こうしていれば」-戦後、新聞と新聞人が学んだもの/第2章 「もの言えぬ」新聞-戦前の思想・言論統制と新聞/第3章 「もの言わぬ」新聞-屈服・迎合と現実追認/第4章 国家総動員体制と新聞の戦争機関紙化/第5章 破滅への戦争と新聞の死滅

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,404円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ