情報化社会と教師の仕事
  • Googleプレビュー

情報化社会と教師の仕事 (国土社の教育選書)
沼野一男

1,415円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  1986年12月
  • 著者/編集:   沼野一男
  • 出版社:   国土社
  • サイズ:  全集・双書
  • ページ数:  197p
  • ISBNコード:  9784337661080

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
社会の情報化がすすむにつれて、また、コンピュータを利用したニューメディアが学校に導入されるようになれば、学校や教師にはどのような役割を期待されるのか。子どもたちのために学校や教師は何をしなければならないのか。この問いは、1人ひとりの教師がその教育観あるいは人間観に基づいて答えるべき問いである。CAIをはじめ学校におけるコンピュータの利用に関する議論が華々しいわりには、この問いに対してはまだ十分な議論がなされているとは言えないのが実情である。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 変えることのできることと、できないことと(ニューメディアからの挑戦/教育のパラドックス/教授活動の目標)/2 CAIと教師の役割(学習指導とコンピュータ/目標行動の論理分析/コースアウトラインの決定/「わり算」のスクリプト)/3 「問う」ことの教育(読・書・問/オーダーメイドの教育)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,415円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ