死に魅入られた人びと
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 社会 > 犯罪

死に魅入られた人びと ソ連崩壊と自殺者の記録
スヴェトラーナ・アレクシエーヴィチ

2,160円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ひとりひとりの人生を飲み込んできたソ連という国家の崩壊のあとに、寄る辺なき社会へ放り出された人たち。自らの死を選ばざるをえなかった無名の人たちの肖像だけをじっと見つめ、社会主義国家という歴史から消えた巨大な亡霊といま一度向き合うインタビュー集。

【目次】(「BOOK」データベースより)
ゲートル、赤い星、夢みていたのは地上の楽園/紺色の夢のなかへ消えていった少年/スターリンもキューバ革命も、ずっと愛してきました/人生はベルイマンというよりフェリーニなんです/最後の世代の共産主義者と赤い理想の魅力について/彼は鳥みたいにとんでいった/残ったのは、二間の長屋、ひと畝の畑と小さな勲章/いいことなんか、なにもなかった/スターリン少女は五〇歳になって精神病院で共産主義と決別しました/せめて母親にだけでも愛されたかった娘/アエロフロートの窓口で航空券を買って行った戦場/他人を撃つよりも自分を撃つほうが楽だと若者はいう/死ぬ前にドラマのつづきが気になった/父はしあわせていることができなかった/ひとりでみんなのために祈りました/羽ばたき一回とシャベルひとふりのあいだ

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
アレクシエーヴィチ,スヴェトラーナ(Алексиевич,Светлана)
1948年、母の故郷ウクライナに生まれ、その後父の故郷ベラルーシに移り住む。国立ベラルーシ大学ジャーナリズム学部を卒業後、地元の新聞社などではたらいたあとジャーナリストとして独立し、1983年執筆の『戦争は女の顔をしていない』から一貫して人びとの心の声や小さな記憶を集めて伝えるドキュメンタリーを発表しつづけている。原発事故に巻き込まれた人びとを取材した『チェルノブイリの祈り』(岩波書店)をはじめ、『アフガン帰還兵の証言』(三浦みどり訳、日本経済新聞社)、『ボタン穴から見た戦争』(三浦みどり訳、群像社)がすでに邦訳され、テレビの対談番組やチェルノブイリ救援団体の招きによる日本各地での講演のために二度来日している。『戦争は女の顔をしていない』はソ連時代にタガンカ劇場などが舞台化し、本書『死に魅入られた人びと』は著者自身のシナリオ化によりモスクワで映画化された。すでに国際的な評価も定着し、毎年世界のすぐれたジャーナリストを対象におくられるユリシーズ賞の選考委員もつとめている

松本妙子(マツモトタエコ)
ロシア語翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

2,160円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      多動力
      電子書籍多動力

      堀江貴文

      1,436円(税込)

    2. 2
      生涯投資家
      電子書籍生涯投資家

      村上世彰

      1,400円(税込)

    3. 3
      女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと 【電子特典付き】
      電子書籍女の子が生きていくときに、覚えていてほ…

      西原 理恵子

      1,188円(税込)

    4. 4
      怖い絵
      電子書籍怖い絵

      中野 京子

      734円(税込)

    5. 5
      石つぶて 警視庁 二課刑事の残したもの
      電子書籍石つぶて 警視庁 二課刑事の残したもの

      清武英利

      1,836円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ