30万点以上の本がポイント最大10倍
悪党ほど我が子をかわいがる
  • Googleプレビュー

悪党ほど我が子をかわいがる
本橋信宏

1,620円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2005年07月
  • 著者/編集:   本橋信宏
  • 出版社:   亜紀書房
  • サイズ:  単行本
  • ページ数:  225p
  • ISBNコード:  9784750505053

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
文筆活動の合間、睡眠薬依存になったり、AVに頭を突っ込んだり、自称“悪党”が、42歳で結婚、2人の子持ちに。全身で頼り切る子の姿を見て、愛情の湧かないわけがない。平凡な親であることの奇跡を、しみじみとした筆致で綴り、結婚と出産に迷う世代にエールを贈る。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1部 ベビーカーを押す子連れ狼になった(手こきローションでも子種は死なず/夜の大久保アジアン・ストリートで、子連れ狼になった/アルコール依存症の友は、11年後、会社社長になった ほか)/第2部 悪党ほど我が子をかわいがる(「カニパパ」と呼ばれるに至る理由/そう簡単には子どもは成長しない/第2子誕生は余裕ありすぎ? ほか)/第3部 子どもによって私は鍛えられる(言葉の降臨ー三菱ダイヤの魅力/フェミニスト批判序説ー男と女は生まれながらにして違う/ベビーシッター選びはナーバスに ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
本橋信宏(モトハシノブヒロ)
1956年埼玉県所沢市生まれ。早稲田大学政経学部卒。伝説の写真雑誌「スクランブル」元編集長。無頼な独身生活と縁を切り、42歳で結婚。2児のパパとなり、「カニパパ」と呼ばれている。“バブル焼け跡派”を自称する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,620円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ