ととけっこうよがあけた
  • 画像を見る
  • Googleプレビュー

ととけっこうよがあけた(わらべうたえほん)

972円(税込)900円(税抜) 送料無料

  • ・発売日
    2005年07月
  • ・著者/編集
    小林衛己子真島節子
  • ・出版社
    こぐま社
  • ・サイズ
    絵本
  • ・ページ数
    1冊(ペ
  • ・ISBNコード
    9784772101776

2014/4/1以降に出荷される商品には8%の消費税がかかります。

商品の詳細説明



3歳次女が選んで借りてきました。幼稚園の未満児教室で、先生が歌ってくださった曲なので、私自身「あの曲だ!」と思いました。

「ととけっこう よがあけた」と言うのは、にわとりが朝になったことを知らせることなんですね。この絵本を読んで内容が理解できました。

この絵本に楽譜も少し載っています。聞いたことがある人もいると思います。「あー。あの曲だ」と思って童謡に興味を持つきっかけになるかもしれません。

赤ちゃんに歌いながらほっぺつんつん、からだつんつんしてあげたら喜ぶかもしれませんよ。(たまきママさん 30代・石川県金沢市 女の子4歳、女の子3歳、 )



【情報提供・絵本ナビ】

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
元気なにわとりさんがととけっこうよがあけた…と、みんなを起こしてまわります。わらべうたをもとにした展開はリズムよく、楽しく、小さな子どもたちにピッタリ。朝、お子さんを起こしてあげるときにも、「ととけっこうよがあけた…」とほっぺをつついてあげたらきっと喜ぶことでしょう。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
こばやしえみこ(コバヤシエミコ)
1937年、福島県生まれ。東洋大学文学部哲学科卒業。出版社勤務を経て、1970年、ときわ平幼児教室に勤務。保育にわらべうた、詩、絵本を取り入れる。2002年退職。現在、理事。1993年、0〜2歳児の母子遊びの講座“まめっちょ”を設立。遊びや育児の指導にあたる。1998年、わらべ唄保育研究会を設立。わらべ唄の研修会や講師活動を全国的に行っている

ましませつこ(マシマセツコ)
1937年、山形県鶴岡市生まれ。女子美術大学図案科卒業。広告デザインの仕事に携わった後、子どもの本の世界に入る。日本の伝統的な色使いの美しさとモダンな感覚が調和した独特の画風で、大人にも子どもにもファンが多い(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

楽天ブックスランキング情報

  • ウィークリーランキング(2014年04月14日 - 2014年04月20日)

     本:第-位( - ) > 絵本・児童書・図鑑:第1769位(↑) > 絵本:第1000位(↑) > 絵本(日本):第875位(↑)

  • デイリーランキング(2014年04月23日)

     本:第-位( - ) > 絵本・児童書・図鑑:第880位(↑) > 絵本:第542位(↑) > 絵本(日本):第445位(↑)

みんなのレビュー

もっとレビューを見る

紙書籍版電子書籍版

総合評価
5.00
レビュー件数
11
  • 購入者さん
    評価5.005.00
    投稿日:2013年04月09日

    音がある絵本

    一定のリズムで絵本をよんであげています。おもしろい絵本です。

  • おこんおこ
    評価5.005.00
    投稿日:2013年02月23日

    「まてまてまて」を図書館で借りて、すごく良かったので購入しようと思ったのですが、レビューを見てこちらを買うことにしました 11ヵ月の息子にそっくりな子供がでてくるので読み聞かせながら癒やされます 鮮やかだけど優しい色

  • shibarian
    評価5.005.00
    投稿日:2011年12月28日

    9カ月の子供が喜んで見ています。毎朝「ととけっこう〜」と歌いながら起こしています。

ご購入はこちらから

取り寄せ

通常3〜7日程度で発送

972円(税込)900円(税抜)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

こちらからも買えます 楽天オークション

  • 即落商品
    1品 472円より

この商品のオークション出品

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:絵本・児童書・図鑑

    ※1時間ごとに更新

    【kobo】koboキャンペーン

    このページの先頭へ