期間限定 全品ポイント10倍以上!開催期間:3月24日(金)00:00から3月31日(金)23:59まで いつでも全品送料0円

上記キャンペーンの開催に伴い、期間中のご注文は発送が遅れる可能性がございます。

マンホールの博物誌
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 工学 > 建設工学

マンホ-ルの博物誌 水と道路と人々との交差点
G&U技術研究センタ-

3,024円(税込)2,800円(税抜) 送料無料

獲得ポイント:

獲得ポイント内の「アイテムボーナスポイント分」が10倍より少ない場合、不足分のポイントを後日付与いたします。

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
この『マンホールの博物誌』は、マンホール鉄蓋における過去、現在、そしてこれからの問題・課題の変遷を辿るとともに、さらに進化を続ける次世代技術の胎動を分かりやすく紹介した本である。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章(進化する「路上のとびら」マンホール蓋/マンホールの蓋を開けてみたら-地下空間を解剖してみる)/第1章 歴史編(文明に見る下水道文化/江戸の「水」文化と下水蓋 ほか)/第2章 文化編(マンホール物語-阿川佐和子が見たマンホールの作り方・作られ方-生産現場に先端技術を発見/対談 都市の文化を創る-サステイナブル・シティへの提言 ほか)/第3章 技術編-都市の安全を考える-マンホール鉄蓋の課題とコア技術(総論/基本技術が安全を支える ほか)/マンホール雑学ノート(マンホール鉄蓋の大きさいろいろ/二重の蓋には意味がある ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
中川幸男(ナカガワユキオ)
G&U技術研究センター代表取締役・所長。北海道大学工学部卒業。昭和37年建設省(現・国土交通省)に入省。地域振興整備公団、日本下水道事業団、(株)三水コンサルタント社長、日之出水道機器(株)顧問を経て、平成16年より現職。下水道計画・設計の実務経験を活かして、次世代のマンホールおよびその関連技術の研究開発に取り組んでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 仕事のスキルアップに
    ほりちゃ。
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2010年09月12日

    上下水道に関わる仕事をしているので、スキルアップにと思いこの本を買いました。図書館で借りましたが、自分の手元にも置いておきたい一冊です。上下水道に関わっている方はぜひ!関わっていない方は図書館でまずは手に取ってみてください。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

3,024円(税込)2,800円(税抜)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ