数え方でみがく日本語
  • Googleプレビュー

数え方でみがく日本語 (ちくまプリマー新書)
飯田朝子

799円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2005年08月
  • 著者/編集:   飯田朝子
  • 出版社:   筑摩書房
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  159p
  • ISBNコード:  9784480687180

商品説明

2005年11月号掲載
なぜチャンスは一回ではなく一度? 学年「一個上」は正しい? ものによってさまざまな数え方をする日本語。一見面倒、でも実はとても奥深く興味深い日本語の数の数え方、世界の言語の数え方を通して、単なる雑学としてだけでなく、日本語のものの捉え方を知る一冊。(武)

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
なぜチャンスは一回ではなく一度?どれくらい細いものから一本と数える?学年「一個上」は正しい?雑学ではなく、数え方を通して日本語のものの捉え方を知る本。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 数え方って何?/第2章 世界のことばの数え方/第3章 数え方はどう身につける?/第4章 使いこなそう、基本の数え方/第5章 腕試し!数え方練習帳/第6章 数え方で知る昔の暮らし

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
飯田朝子(イイダアサコ)
1969年東京都生まれ。東京女子大学文理学部英米文学科卒業。慶応義塾大学大学院文学研究科英米文学専攻修士課程修了。1999年東京大学大学院人文社会系研究科言語学専門分野博士課程修了。博士論文「日本語主要助数詞の意味と用法」で博士号(文学)取得。専門は言語学。日本語や英語の語彙の意味記述を中心に研究している。慶応義塾大学・聖心女子大学非常勤講師を経て、中央大学商学部助教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • (無題)
    講師室の主
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2011年12月27日

    ものの数え方が単なる雑学ではなく、一定の体系があり、ひいてはその言語(あるいは国)の文化全体を捉える要素であることを、多くの実例を元に平易に解説している。中高生を対象としたシリーズの新書ですが、大人が読んでも発見があります。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

799円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ