人間性の崩壊を救うもの
  • Googleプレビュー

人間性の崩壊を救うもの 現代の教育と宗教の役割
土戸清

1,620円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2005年08月25日
  • 著者/編集:   土戸清
  • 出版社:   教文館
  • サイズ:  単行本
  • ページ数:  149p
  • ISBNコード:  9784764264069

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「ヒト」から「成熟した人間」へ。わが国の家庭・学校・社会を覆っている教育の崩壊現象。それは「人間性」の崩壊まで招来しているのではないか。「ヒト」が「人間」へと成長する規範はどこにあるのか。混沌とした現実からの再生と回復の道を問う。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1章 家庭と学校の新しい教育を考える/2章 現代の教育上の問題-幼稚園児から大学生まで/3章 「人間」と「ヒト」との間/4章 人間としての責任/5章 神に期待されている人間/6章 宗教-相克と対話/7章 キリスト教と現代の諸問題-聖書と現代/8章 永遠と今-教会暦の意味/9章 現代人への聖書の教え/10章 初期キリスト教の地中海世界への展開

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
土戸清(ツチドキヨシ)
京都大学博士(文学)。1933年、神奈川県川崎市に生まれる。1957年、東京薬科大学卒業。1961年、東京神学大学大学院修了。1969-1971年、ユニオン神学大学大学院(コロンビア大学大学院)留学(STM)。1977-1999年、東北学院大学教授。2000-2005年、聖学院大学大学院教授。東北学院大学名誉教授。日本基督教団大森めぐみ教会牧師。国際新約学会会員。日本新約学会会長。日本基督教学会理事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2006年12月18日

    良い本です
    。。。。。。。。。。。。。。
    、。。。。。。。。。。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,620円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      大白蓮華2017年6月号
      電子書籍大白蓮華2017年6月号

      大白蓮華編集部

      185円(税込)

    2. 2
      ドイツ夫は牛丼屋の夢を見る
      電子書籍ドイツ夫は牛丼屋の夢を見る

      溝口シュテルツ真帆

      200円(税込)

    3. 3
      多動力
      電子書籍多動力

      堀江貴文

      1,436円(税込)

    4. 4
      会話が弾む! 一目置かれる! 気の利いた「ひと言」辞典
      電子書籍会話が弾む! 一目置かれる! 気の利いた「…

      渡辺由佳

      200円(税込)

    5. 5
      東芝解体 電機メーカーが消える日
      電子書籍東芝解体 電機メーカーが消える日

      大西康之

      810円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ