SEのトホホな舞台裏
  • Googleプレビュー

SEのトホホな舞台裏 システムはこうして作られる!
秋月昭彦

1,404円(税込)1,300円(税抜) 送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2005年10月
  • 著者/編集:   秋月昭彦瓜生聖
  • 出版社:   PHP研究所
  • サイズ:  単行本
  • ページ数:  237p
  • ISBNコード:  9784569645407

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ベストセラー『SEの持つべき思想』の著者が、多くの失敗事例を元に、SEと発注者が持つべき「心得」を説く。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 SEの世界には「トホホな話」がいっぱい(「システム」という言葉は誤解のもと/システム発注側と開発側との終わりなき攻防 ほか)/第2章 システム開発の第一歩は見積りをめぐる攻防戦(欲しいシステムの姿を、発注側と受注側で描き出す/提案書と見積りは狐と狸の化かし合い ほか)/第3章 システム開発におけるSEのキモはこれだ!(システムの輪郭を形作る要件定義/システムの全貌を明らかにする設計書 ほか)/第4章 コーディング終了から始まる長い戦い(「開発」にはテストも含まれている/各種資料も立派な納品物 ほか)/第5章 「トホホな話」に泣かないためのマネジメント(プレゼンテーション力を身につける/第一の原則「相手の知りたいことを伝える」 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
秋月昭彦(アキズキアキヒコ)
大阪府生まれ。小学校時代を海外で過ごし、AppleやApple2に出会う。東京工業大学を卒業後、大手プリント配線板メーカー勤務を経て、パソコンインストラクターやドライバー、塾講師をしながらゲーム企画会社を設立する。その後、会社を人手に渡し、コンピュータ関連の雑誌やWebマガジンの編集、企業向けWebコンテンツの企画・制作・コンサルティング、Webを中心としたコンピュータシステム開発の発注マネジメントなどを手がける

瓜生聖(ウリュウセイ)
宮崎県生まれ。小学生の頃に友人が持っていたMZ-80K2Eに衝撃を受け、プログラミングを始める。大学卒業後、ゲーム開発会社に就職するも、生産管理システム等を開発する会社にプログラマとして派遣される。その後、金融情報サービス会社、WWW情報サービス会社などでSEを勤め、現在は電子ブック技術やeラーニングに携わる。PC USER(ソフトバンク・パブリッシング)にてプログラミング入門を連載中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,404円(税込)1,300円(税抜)

送料無料

お気に入りに追加

楽天kobo電子書籍版

この商品の電子書籍版は
まだありません。

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:パソコン・システム開発

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ