声の復権と国語教育の活性化
  • Googleプレビュー

声の復権と国語教育の活性化 (21世紀型授業づくり)
町田守弘

2,116円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2005年10月
  • 著者/編集:   町田守弘
  • 出版社:   明治図書出版
  • 発行形態:  全集・双書
  • ページ数:  148p
  • ISBNコード:  9784183109163

商品説明

【目次】(「BOOK」データベースより)
「話すこと・聞くこと」の授業の戦略-効果的な活動を目指して/「聞くこと」の授業構想-学びの意欲を引き出すために/国語科における声の復権の方策を求めて-「話しかけのレッスン」のことなど/歌詞を用いた授業の可能性を探る-日本のうたの教材化を求めて/聞き書きの授業開発-フィールドワーク導入の試み/演劇で目指す声の復権-国語科で演劇をどのように扱うか/授業に生かす声の活動-録音機器の活用で理解と表現をつなぐ/話し合い学習の展開-声のコミュニケーションの確立に向けて/声を生かした韻文の授業構想-朗読・群読で詩歌への関心を育てる/読み聞かせを楽しむ-絵と映像を活用した授業の試み/声の活動のための授業開発-興味・関心喚起の方策を探る/ことばの温もりに触れる-国語教育に「癒し」を求めて/サブカルチャー教材の開拓-授業活性化のための戦略として/中学生と演劇を楽しむ-国語教育の戦略として/国語科メディア・リテラシー教育の一環として/言語化能力を育てる表現指導-映像を用いた授業構想/声の復権をどう実現するか-国語教育の活性化に向けて

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
町田守弘(マチダモリヒロ)
1951年、千葉県の生まれ。早稲田大学卒業。早稲田大学系属早稲田実業学校教諭・教頭を経て、早稲田大学教育・総合科学学術院教授。早稲田大学系属早稲田実業学校初等部校長を兼任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

2,116円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ