[楽天スーパーSALE] 半額セール&ポイント最大7倍! 楽天ブックスセール会場はこちら
【12月7日23時00分~23時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
綺麗さびの茶
  • Googleプレビュー

綺麗さびの茶 遠州の美と心
小堀宗慶

2,808円(税込)2,600円(税抜) 送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2005年11月
  • 著者/編集:   小堀宗慶小堀宗実
  • 出版社:   小学館
  • サイズ:  単行本
  • ページ数:  255p
  • ISBNコード:  9784096816622

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
心の内を綺麗にして人を思いやる。日本人が失った豊かな心がこの一冊に詰まっている。元祖アートディレクター小堀遠州の華麗なる美学を現代茶の湯の第一人者、小堀宗実、宗実親子が語り合います。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 綺麗さびとは(綺麗さびの象徴)/第1章 遠州の美学(和歌の雅び/古の裂 ほか)/第2章 季節、伝承の行事(口切と炉開き/歳暮の風情 ほか)/第3章 もてなしの茶事(初風炉の茶事/名残の茶事 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
小堀宗慶(コボリソウケイ)
大正12年、遠州茶道宗家11代小堀宗明の長男として生まれる。昭和18年、東京美術学校(現東京芸術大学)在学中、学徒出陣で満州に従軍。終戦後、シベリアで4年間の抑留生活を送り、昭和24年に復員。昭和37年に12世家元を継承する。平成13年に長男に家元を継承させ、以後、遠州流茶道の宗家「紅心」として、日本文化の発展、向上のために現在も活躍中。特に名物裂の研究や、茶花に関しては当代随一といわれる。また書では藤原定家の流れを汲む「定家様」の第一人者として定評がある

小堀宗実(コボリソウジツ)
昭和31年、遠州茶道宗家12代小堀宗慶の長男として生まれる。昭和54年、学習院大学法学部卒業の後、臨済宗大徳寺派桂徳禅院にて大徳寺五一八世福富以清禅師のもとで禅の修行を積み、昭和56年、師より宗以の号を授かる。昭和58年、副家元に就任。オランダやシンガポールなど、海外でも活躍。平成12年、臨済宗大徳寺派管長・福富雪底大老師により授戒会の儀が行われ、不傳庵宗実の号を授かる。平成13年より家元を継承。遠州流のみならず、茶道界全般の発展向上に尽力中である(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと3

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

お急ぎの方へ!まだ間に合います

翌日便

今からのご注文+350
 にお届けできます

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

2,808円(税込)2,600円(税抜)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

楽天kobo電子書籍版

この商品の電子書籍版は
まだありません。

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ