[楽天スーパーSALE] 半額セール&ポイント最大7倍! 楽天ブックスセール会場はこちら
【12月4日23時00分~23時59分まで】  全品ポイント3倍以上! 
分子標的治療薬
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 医学・薬学 > 医学

分子標的治療薬 作用機序と臨床
元吉和夫

4,860円(税込)4,500円(税抜) 送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2005年10月21日
  • 著者/編集:   元吉和夫大野竜三
  • 出版社:   鍬谷書店
  • サイズ:  単行本
  • ページ数:  267p
  • ISBNコード:  9784896008906

商品説明

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 分子標的治療薬-概念、開発の歴史、分類(分子標的治療薬の概念/開発の歴史 ほか)/2 エピジェネティクスを標的とする薬剤(分子標的としてのエピジェネティクス/DNAメチル化阻害剤 ほか)/3 細胞内シグナル伝達系を阻害する薬剤(シグナル伝達系に対する分子標的療法/概説/チロシンキナーゼ阻害剤 ほか)/4 抗体療法(分子標的としての表面抗原/キメラ型抗CD20抗体(Rituximab:Rituxan(リツキサン)、Mabthera)、90Y標識抗CD20抗体(Ibritumomab tiuxetan:Zevalin)、131I標識抗CD20抗体(Tositumomab:Bexxar) ほか)/5 分子標的治療薬の臨床評価(優れた臨床効果を示す分子標的治療法-耐性、難治性症例の克服/分子標的治療薬の臨床評価の原則 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
元吉和夫(モトヨシカズオ)
防衛医科大学校第三内科教授

大野竜三(オオノリュウゾウ)
愛知県がんセンター名誉総長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

4,860円(税込)4,500円(税抜)

送料無料

お気に入りに追加

楽天kobo電子書籍版

この商品の電子書籍版は
まだありません。

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ