楽天ブックス限定お買いものパンダしおりプレゼントキャンペーン
シュルツ全小説
  • Googleプレビュー

シュルツ全小説 (平凡社ライブラリー)
ブルーノ・シュルツ

2,052円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
シュルツの生涯は二十世紀に翻弄されつづけた。ナチスの銃弾に斃れるその最期まで、彼が遺した小説は多くない。自身「現実の神話化」と呼んだ作品群は、特異かつグロテスク、ときに荒唐無稽に近い。だが、そこに真実がないと言えるだろうか。『肉桂色の店』『砂時計サナトリウム』の両短篇集から洩れた四篇を加えた全三十二作品を収録。元本は第五十回読売文学賞受賞。

【目次】(「BOOK」データベースより)
肉桂色の店(第一短篇集)(八月/憑き物/鳥/マネキン人形/マネキン人形論あるいは創世紀第二の書/マネキン人形論(続)/マネキン人形論(完)/ネムロド/牧羊神/カロル叔父さん/肉桂色の店/大鰐通り/あぶら虫/疾風/大いなる季節の一夜)/砂時計サナトリウム(第二短篇集)(書物/天才的な時代/春/七月の夜/父の消防入り/第二の秋/死んだ季節/砂時計サナトリウム/ドド/エヂオ/年金暮らし/孤独/父の最後の逃亡/秋/夢の共和国)/秋/夢の共和国/彗星/祖国

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
シュルツ,ブルーノ(Schulz,Bruno)
1892-1942。ヴィトキエヴィチ、ゴンブローヴィチと並ぶ両大戦間ポーランド・アヴァンギャルドの三銃士の一人。ドロホビチ(現ウクライナ領)に生まれる。ルヴッフ理工科大学で建築を学ぶが中退。版画集『偶像讃美の書』(1922)でマゾヒズムの美を模索した後、友人の導きで文学の世界に入る。1924〜41年の間、美術教師として創作に励むが、余暇に恵まれず、残された作品は、『肉桂色の店』(33)、『砂時計サナトリウム』(37)の2短篇集と、残る4短篇の32篇にすぎない。ナチス占領下、ゲシュタポの銃弾によって白昼の路上に斃れた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

2,052円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ