【9月22日10時00分~9月25日9時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
ドコモを育てた社長の本音
  • Googleプレビュー

ドコモを育てた社長の本音
立川敬二

1,620円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

NTTドコモの前社長、立川敬二氏が社長時代の数々の思いを本音で語った一冊。立川社長は、“強いドコモ”を育て上げた経営者である。「iモード」「FOMA」といった人気の新サービスを投入し、社長を務めた6年間で売上は2倍の5兆円まで引き上げた。株式上場を果たし、一時期はドコモの時価総額は世界第三位に躍り出た。

もっとも、社長業は楽しいことばかりではない。携帯電話の契約数の伸び悩み、迷惑メールの急増、悲願だった国際戦略でのつまづきなど、後半は苦悩が尽きなかった。それでもドコモは、今でもシェア1位、売上4兆円超と強さを維持している。

こうしたドコモの強さの秘密は、「組織作りは親会社NTTの轍を踏まない」「発想はドラスティックにしろ」「研究開発を鍛えなければ会社は行き詰まる」など、立川氏の信念に隠されている。本書は、立川氏のドコモを育てた情熱と本音が詰まっている。

■目次
第1章 強いドコモの育て方
第2章 上場で会社を一人前にする
第3章 社長から見たiモード
第4章 3Gケータイで世界と戦う
第5章 ドコモ社長への道すじ
第6章 技術へのこだわり
第7章 ケータイはまだ伸びる

NTTドコモの年表
おわりに

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
本書は、NTTドコモの社長を務めた著者の行動規範や社長時代に抱いていたビジョンなどを織り交ぜながら、ドコモでの出来事を綴ったものである。社長になった技術者が、上場や国際戦略をどう捉えどう対応したか。研究開発戦略をどのように考えたか。iモードをどう見ていたか。当時の行動や思いを文章にしたものである。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 強いドコモの育て方/第2章 上場で会社を一人前にする/第3章 社長から見たiモード/第4章 3Gケータイで世界と戦う/第5章 ドコモ社長への道すじ/第6章 技術へのこだわり/第7章 ケータイはまだ伸びる

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
立川敬二(タチカワケイジ)
1939年5月、岐阜県生まれ。1962年に東京大学工学部電気工学科を卒業し、日本電信電話公社に入社。1978年にMIT(マサチューセッツ工科大学)でMBA(経営学修士)を取得。96年にNTT代表取締役副社長を経て、97年にNTTドコモ副社長に就任。翌年の98年6月から2004年6月までNTTドコモ社長として、「iモード」や「FOMA」などの推進、上場などで活躍した。2004年6月からNTTドコモ取締役・相談役。2004年11月からは、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の理事長を務めている。NTTドコモの成長期を支えた技術者出身の経営者として著名である(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,620円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:パソコン・システム開発

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ