どんな場合にいくら払う!?立退料の決め方
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 法律 > 法律

どんな場合にいくら払う!?立退料の決め方 立退料の算定法と相場がわかる!
横山正夫

1,836円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2006年04月
  • 著者/編集:   横山正夫加藤廣志
  • 出版社:   自由国民社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  345p
  • ISBNコード:  9784426250157
  • 注記:  『立退料の出し方』改題書

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
本書は、特に借家関係を中心に、借地関係、土地収用法・都市計画法などによる「立退料」の問題について、立退紛争の事件処理を第一線で取り扱っている弁護士が、最近の裁判例を研究し、法律専門家以外の市民のために解りやすく執筆した法律書です。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 立退料はいくら払うのか/第1章 借家の立退料の出し方/第2章 借家の立退料の算定実例/第3章 借地の立退料の出し方/第4章 収用・都市再開発と立退料/巻末特集 不動産競売手続の概要

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
横山正夫(ヨコヤママサオ)
弁護士。昭和23年栃木県足尾町出身。47年慶応義塾大学法学部卒業。57年弁護士登録(東京弁護士会所属)。貸主・借主の代理人となって多数の不動産事件を手がける他、会社、家庭事件等一般民事、刑事事件の処理に活躍している

加藤廣志(カトウヒロシ)
弁護士。昭和21年東京都出身。45年早稲田大学法学部卒業。57年弁護士登録(東京弁護士会所属)。不動産取引のあらゆる分野を手がける他、一般民事事件でも活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,836円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      多動力
      電子書籍多動力

      堀江貴文

      1,436円(税込)

    2. 2
      人生の勝算
      電子書籍人生の勝算

      前田裕二

      1,436円(税込)

    3. 3
      世界広布の翼を広げて 教学研鑽のために「立正安国論」
      電子書籍世界広布の翼を広げて 教学研鑽のために…

      創価学会教学部編

      630円(税込)

    4. 4
      宝くじで1億円当たった人の末路
      電子書籍宝くじで1億円当たった人の末路

      鈴木 信行

      1,512円(税込)

    5. 5
      自衛隊メンタル教官が教える 人間関係の疲れを取る技術
      電子書籍自衛隊メンタル教官が教える 人間関係の…

      下園壮太

      648円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ