【8月22日01時00分~07時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
自伝的戦後史
  • Googleプレビュー

自伝的戦後史
羽仁五郎

2,700円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2006年05月
  • 著者/編集:   羽仁五郎
  • 発行元:   星雲社
  • 発売元:   星雲社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  355p
  • ISBNコード:  9784434077494

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
戦争はなぜおこるのか?愛国心とはなにか?第二次世界大戦と反ファシズム統一戦線の教訓は?たたかいを忘れた日本人民に予見者・羽仁五郎が「渇」。

【目次】(「BOOK」データベースより)
戦争と知識人/獄中抵抗/終戦前夜の中国訪問/獄中「八月十五日」/ファシズムへの「わが闘争」/幻となった日本民主革命/民主化への逆流と憲法の成立/教員組合創立の秘話/「都市の論理」は実現せず/あいつぐ疑獄事件の中で/参議院の日々/廃墟のヨーロッパ再訪/なぜぼくは学生を支持するか/日本人民へのわが遺言

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
羽仁五郎(ハニゴロウ)
1901年群馬県桐生市生まれ、1983年没。1921年、東大法学部入学後ドイツへ留学。ハイデルベルク大学で歴史哲学を学ぶ。1924年、帰国。東大文学部史学科にうつり1927年卒業。その後同大史料編纂所に嘱託として勤務。1928年、東大史料編纂所をやめ、三木清、小林勇らと『新興科学の旗のもとに』創刊。1932年、野呂栄太郎らと『日本資本主義発達史講座』刊行。1933年、治安維持法により、逮捕・勾留。1944年、特高警察の追及を逃れて中国にわたるも翌年北京で逮捕され、日本に送還、敗戦後まで入獄。1947年、参議院議員に当選(1956年まで)、国立国会図書館設立を提唱、参院法務委員として努力(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

2,700円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ