医薬品包装の使用性とその評価
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 医学・薬学 > 薬学

医薬品包装の使用性とその評価
杉原正泰

9,227円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  1990年06月01日
  • 著者/編集:   杉原正泰
  • 出版社:   講談社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  292p
  • ISBNコード:  9784061536104

商品説明

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 総論(使用性の実態/使用性設計のあり方/使用性評価あり方/使用性の企画と開発)/2 機能別各論(開封性、再封性、取り出し性/誤用防止のための情報伝達/改ざん防止/廃棄処理/小児用安全容器)/3 剤形・包装別各論(アンプル/バイアル/キット製品/チューブ/坐剤コンテナ/貼付剤分包品/ガラス瓶包装/プラスチック瓶/分包包装/PTP)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

9,227円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ