楽天ブックス限定お買いものパンダしおりプレゼントキャンペーン
鼎談民衆史の発掘
  • Googleプレビュー

鼎談民衆史の発掘 戦後史学史と自分史を通して (つくばね叢書)
色川大吉

2,376円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2006年11月
  • 著者/編集:   色川大吉芳賀登
  • 発行元:   地歴社
  • 発売元:   地歴社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  228p
  • ISBNコード:  9784924836716

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
本書は、一九八八年五月に発行された『我孫子市史』第十二号に掲載された、色川大吉・芳賀登・齋藤博の三氏の鼎談「座談会 地方史と民衆史-自分史の立場から」を改訂したものである。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 敗戦と戦後民主化の時代(終戦後の東大国史学科/東京文理科大学の歴史学徒として ほか)/2 戦後歴史学の展開と蓄積(戦後歴史学の旗手たちと国民的歴史学運動の展開/大塚久男学派・丸山真男学派の登場 ほか)/3 民衆的視座の確立と展開(国学研究と地方史論/底辺の視座からの民衆思想史)/4 戦後歴史学の展開、克服と飛翔へ(地方文化論からのアプローチ/近代化論再検討研究会と不知火海総合学術調査団 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
色川大吉(イロカワダイキチ)
1925年千葉県佐原市生まれ。東京大学文学部国史学科卒。東京経済大学教授、アメリカ・プリンストン大学客員教授、国立歴史民俗博物館客員教授を歴任。日本近代思想文化史から民衆史にアプローチ。1960年代初期に民衆史の新分野を開拓、1970年代に自分史を提唱する。1981年、我孫子で「関東の自由民権と地域文化」を講演

齋藤博(サイトウヒロシ)
1934年神奈川県横須賀市生まれ。早稲田大学政治経済学部卒。独協大学教授。日本社会経済史から民衆史へアプローチ、我孫子市史編集委員。2000年10月逝去

芳賀登(ハガノボル)
1925年愛知県豊橋市生まれ。東京文理科大学史学科国史専攻卒。大阪教育大学教授・筑波大学教授・同副学長を経て現在東京家政学院大学理事長、筑波大学名誉教授。日本近世思想文化史から民衆史へアプローチ、幕末〜明治維新期の国学思想、とくに地方豪農層における国学の浸透を通して民衆の近代化の道を探求。我孫子市史編集委員をつとめる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

2,376円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      多動力
      電子書籍多動力

      堀江貴文

      1,436円(税込)

    2. 2
      賢い大人の言い回し
      電子書籍賢い大人の言い回し

      宮越 秀雄

      108円(税込)

    3. 3
      生涯投資家
      電子書籍生涯投資家

      村上世彰

      1,400円(税込)

    4. 4
      いつか別れる。でもそれは今日ではない
      電子書籍いつか別れる。でもそれは今日ではない

      F

      1,404円(税込)

    5. 5
      借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ
      電子書籍借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙…

      小池浩

      1,177円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ