【9月22日10時00分~9月25日9時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
信頼農園物語
  • Googleプレビュー

信頼農園物語 内発的公共性をひらく人心のイノベ-ション
矢崎勝彦

1,728円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2007年01月
  • 著者/編集:   矢崎勝彦
  • 出版社:   地湧社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  197p
  • ISBNコード:  9784885031892

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
これからお話しするのは、あるプロジェクトの物語です。舞台は「発展の遅れた貧困地域」とされている、でもすばらしい自然に恵まれた場所です。物語はある予感から始まります。「ここは、先進国の行き詰まりを超える社会のモデルになるかもしれない…」カギは、すでにそこにありました。一つはその豊かな自然の中に、もう一つはこのプロジェクトに関わることになる人びとの中に-。近代化から取り残されていた美しい自然の涼山イ族自治州で最先端の無農薬・有機JAS認定米の農場ができた。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1章 涼山プロジェクトの始まり/2章 自立支援の模索/3章 三人の留学生/4章 試行錯誤の薬草栽培/5章 コシヒカリへの挑戦/6章 有機JASの取得と「喜徳の光」誕生/7章 自立への道-信頼農園二〇〇六/8章 将来世代へのかけ橋

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
矢崎勝彦(ヤザキカツヒコ)
1942年生まれ。65年(株)ハイセンス入社、80年同社代表取締役社長に就任。87年、より高次から経営をとらえるべく「幸福社会学の確立と実践」を新理念とし、代表取締役会長に就任。89年芸州忠海少林窟道場にて参禅、居士得度。同年、専門領域を超えた学際的対話の場である国際的非営利組織、京都フォーラム事務局長に就任、さらに新社名を(株)フェリシモに改称。92年UNCED(環境と開発に関する国連会議)公式日刊新聞「EARTH SUMMIT TIMES」共同発行人、将来世代国際財団をニューヨークに、将来世代総合研究所を京都に設立して理事長に就任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

1,728円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ビジネス・経済・就職

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      未来の年表 人口減少日本でこれから起きること
      未来の年表 人口減少日本でこれから起き…

      河合 雅司

      820円(税込)

    2. 2
      投資なんか、おやめなさい
      投資なんか、おやめなさい

      荻原 博子

      820円(税込)

    3. 3
      LIFE SHIFT(ライフ・シフト)
      LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

      リンダ・グラットン

      1,944円(税込)

    4. 4
      【予約】革命のファンファーレ 現代のお金と広告
      【予約】革命のファンファーレ 現代のお…

      西野亮廣

      1,500円(税込)

    5. 5
      株の学校
      株の学校

      窪田剛

      1,728円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ