ファミリービジネス永続の戦略
  • Googleプレビュー

ファミリービジネス永続の戦略 同族経営だから成功する
デニス・ケニョン・ルヴィネ

2,160円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ファミリービジネスを日本語でいえば「オーナー系企業」「家族経営」「同族経営」となるだろうか。その大多数は中小規模の企業だ。しかし、欧米では、ファミリービジネスは規模の大小を問わない。本書には、ファミリービジネスを理解するためのエッセンスが詰まっている。ガバナンス、事業承継、後継者育成、結婚と相続など、ファミリービジネスに関する主要テーマについて、十分な調査研究をもとにまとめられたオーナー経営者必読の書である。

【目次】(「BOOK」データベースより)
プロローグ 日本的経営に学び日本的経営を超える/第1章 ファミリービジネスとは何か/第2章 ファミリービジネス成功のための処方箋/第3章 ファミリーはいかに統率されるべきか/第4章 コーポレートガバナンスとファミリーガバナンス/第5章 承継はファミリービジネスの最終試験/第6章 ファミリービジネスの長期的成功の理由は何か/エピローグ 日本におけるファミリービジネス研究の意義

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
ケニョン・ルヴィネ,デニス(Kenyon-Rouvinez,Denise)(ケニョンルヴィネ,デニス)
ファミリービジネス研究の第一人者。ファミリー・ビジネス・コンサルティング・グループ(FBCG)のアソシエイト。IMD(スイス)で、ファミリービジネスに関する調査研究を行ってきた

ウォード,ジョン・L.(Ward,John L.)(ウォード,ジョンL.)
IMDのファミリービジネス講座教授。ノースウェスタン大学ケロッグ経営大学院のファミリービジネスセンターの共同ディレクターであり教授。ファミリー・ビジネス・コンサルティング・グループ(FBCG)の創業者の一人

秋葉洋子(アキバヨウコ)
翻訳者。東京大学教養学部アメリカ科卒。マサチューセッツ工科大学経営大学院修士(MBA)。日産自動車、ボストンコンサルティンググループ、日本長期信用銀行ロンドン支店、アップルコンピュータを経て翻訳業に入る

富樫直記(トガシナオキ)
フューチャーフィナンシャルストラテジー株式会社代表取締役社長。1984年早稲田大学政治経済学部卒。日本銀行入行。1988年米国タフツ大学法律外交大学院(フレッチャースクール)留学後、同行考査局・信用機構局・ロンドン駐在・営業局を経て、97年退職。現在、フューチャーフィナンシャルストラテジー株式会社代表取締役社長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

2,160円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ