【9月22日10時00分~9月25日9時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
夢
  • Googleプレビュー

1,728円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2007年03月
  • 著者/編集:   武田双龍
  • 出版社:   徳間書店
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  1冊
  • ISBNコード:  9784198623074

商品説明

武田双龍、23歳。いましか書けない文字がある。

書道家・武田双龍(たけだ・そうりゅう)初の作品集。若々しい著者の声が聞こえてくる一文字作品は必見です。
作品以外にも、武田双龍の日常生活や東京に来たばかりの気持ちも繊細なタッチで綴られています。
また、「書道家ってどんな毎日を過ごしているの?」「書道教室ってどんな感じ?」そんな読者のかたの素朴な疑問に応える、楽しいページも充実しています。
これから書道を始めてみたい人、もう一度、筆をとってみたい人に、ぜひご覧いただきたい一冊です。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
この瞬間にしか書けない字がある。武田双龍23歳、初めての作品集。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 書への想い(書は、僕の一部です/大きく書く/想いを創る上げる道具 ほか)/第2章 僕の見た東京(雑踏へ/街へ/河原へ)/第3章 武田家という家族(僕が育った家/母、双葉のこと/兄、双雲のこと ほか)/第4章 一文字への想い

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
武田双龍(タケダソウリュウ)
1984年生まれ。3歳より書を学びはじめ、母である武田双葉に師事。書道家の武田双雲は長兄にあたる。9歳で全国書道展の最高賞を受賞、その後も数々の賞を得る。2006年4月より「ふたばの街」を開講。書道の楽しさを伝えながら、テレビ、ラジオ、雑誌などでも活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 主人に
    ちょっぱっぴー
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2010年06月17日

    以前テレビで見たとき主人が一目で双龍さんの(書の)ファンになりました。作品集があるとは知っていたものの書店ではいくら探しても双雲さんのものしかなく・・・。主人には双龍さんの書が感性に合うらしくなにかしらのインスピレーションを感じるようです。これで昔買った書道セットが活躍すればいいなと思います(笑)

    0人が参考になったと回答

  • 書道の国の王子様
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2009年06月25日

    書道の国の王子様を観て双龍先生が素敵すぎて買いました。
    彼の真面目で可愛いらしい所がわかる一冊です

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,728円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ