自動車のメカニズム
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 工学 > 機械工学

自動車のメカニズム 図解雑学 絵と文章でわかりやすい!
古川修

1,404円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2007年03月
  • 著者/編集:   古川修
  • 出版社:   ナツメ社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  239p
  • ISBNコード:  9784816342806

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
どこにでもあり、当たり前のように日常的な風景の一部となっている自動車。しかし、なぜ、それが動き、曲がり、止まるのかを知っている人は少ないのではないでしょうか。本書は、エンジンの構造を中心に、環境性能、安全構造等の自動車のしくみをわかりやすいイラストを使い解説しています。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 エンジン内で起こる現象/2 エンジンの基本メカニズム/3 エンジンを働かすメカニズム/4 エンジンを支えるメカニズム/5 動力を制御するメカニズム/6 路面に力を伝えるメカニズム/7 操舵と制動のメカニズム/8 安全と確保するメカニズム/9 ハイブリッド車から電気自動車へ

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
古川修(フルカワヨシミ)
1948年東京生まれ。東京大学工学部、同大学院を卒業。1977年より、ホンダの研究所で4輪操舵システム、自動運転車、人間型2足歩行ロボット、先進安全運転支援システムなどの革新技術の研究開発プロジェクト責任者を歴任。日本発明協会から内閣総理大臣発明賞受賞。2002年に芝浦工業大学システム工学部教授に就任。国土交通省の先進安全自動車推進検討会での技術開発分科会長、ISOでのITS技術分野のワーキンググループの国際議長などで社会貢献(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 自動車の仕組みを理解する
    しなの1707
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2010年03月06日

    自動車購入を検討していたときに「自動車の仕組みは、どのようになっているのか」と、
    ふと疑問に思いせっかくの機会なので車の仕組みを理解するために購入しました。
    本を開くと左側に、説明文があり右側には、イラスト図がありすごく理解しやすかったです。
    この本は、エンジンの構造について詳しく書かれています。
    自動車全体のことについて知りたい方は、
    同じ図解雑学シリーズの「自動車のしくみ」をおすすめします!

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,404円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ