医療環境における多剤耐性菌管理のためのCDCガイドライン(2006)
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 医学・薬学 > 医学

医療環境における多剤耐性菌管理のためのCDCガイドライン(2006)
満田年宏

3,024円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2007年02月22日
  • 著者/編集:   満田年宏
  • 出版社:   ヴァンメディカル
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  95p
  • ISBNコード:  9784860920692

商品説明

【目次】(「BOOK」データベースより)
医療環境における多剤耐性菌管理のためのCDCガイドライン2006(序文/背景/多剤耐性菌の疫学/多剤耐性菌の予防と制御/考察 ほか)/訳者による解説編(訳者による用語解説の追加/医療環境における多剤耐性菌管理のためのCDCガイドライン(2006)の位置づけと理解)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
満田年宏(ミツダトシヒロ)
公立大学法人横浜市立大学附属病院臨床検査部準教授。略歴:平成元年横浜市立大学大学院医学研究科修了(医学博士)。平成元年米国ノースカロライナ大学免疫内科客員研究員。平成6年横浜市立大学医学部附属病院臨床検査部助手。平成10年同講師。平成12年横浜市立大学医学部附属病院感染対策チームリーダー兼任。平成17年公立大学法人横浜市立大学附属病院臨床検査部準教授。平成18年東京医科大学微生物学講座兼任助教授。主な学会活動等:日本環境感染学会理事・教育委員会委員長・学会誌編集委員会委員・用語委員会委員ホームページ(HP)担当・メルマガ担当・評議員。日本臨床微生物学会理事・感染制御認定臨床微生物検査技師制度委員会委員長・HP委員会委員・評議員。日本臨床検査同学院理事。日本感染症学会学会誌誌編集委員・専門医制度委員会委員・HP担当・評議員。日本化学療法学会学会誌編集委員・用語委員会委員・HP担当・メルマガ担当・評議員。日本小児感染症学会・将来計画検討委員会委員・HP担当・評議員。日本臨床検査医学会評議員。日本職業感染制御研究会幹事ほか。認定専門医資格:日本小児科学会認定専門医。日本臨床検査医学会認定専門医。日本感染症学会認定感染症専門医・日本感染症学会認定感染症専門医制度指導医。日本リウマチ学会認定専門医。日本アレルギー学会認定専門医。ICD制度認定インフェクションコントロールドクター。日本医師会認定産業医(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

3,024円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ