九州西部方言動詞テ形における形態音韻現象の研究
  • Googleプレビュー

九州西部方言動詞テ形における形態音韻現象の研究 (ひつじ研究叢書)
有元光彦

12,420円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2007年02月
  • 著者/編集:   有元光彦
  • 出版社:   ひつじ書房
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  280p
  • ISBNコード:  9784894763234

商品説明

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1部 導入編(従来の研究(九州西部方言の概観と研究)/本書の研究/問題提起)/第2部 記述編(方言タイプの分類/方言タイプの記述/方言タイプのまとめ)/第3部 理論編(共時的問題/通時的問題/一般化 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
有元光彦(アリモトミツヒコ)
1961年、岡山市生まれ。九州大学大学院文学研究科博士後期課程中途退学。九州大学助手、梅光女学院大学講師、安田女子大学助教授を経て、山口大学教育学部助教授。博士(学術)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

12,420円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ