一芸一談
  • Googleプレビュー

一芸一談 (ちくま文庫)
桂米朝(3代目)

885円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2007年04月
  • 著者/編集:   桂米朝(3代目)
  • 出版社:   筑摩書房
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  397p
  • ISBNコード:  9784480423146

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
落語家の人間国宝・桂米朝の「聞き手芸」が冴え渡る対談集。喜劇の藤山寛美、浪曲・初代京山幸枝若、歌舞伎・十三世片岡仁左衛門、漫才・松鶴家千代若千代菊、文楽・二世吉田玉五郎、講釈・三代目旭堂南陵、新内・岡本文弥、新国劇・五世河原崎国太郎、バイオリン・辻久子、大道芸・安田里美、吉本興業元会長・林正之助ら第一人者の芸道秘話が明かされる。語りおろしの文庫版あとがき付き。

【目次】(「BOOK」データベースより)
藤山寛美/京山幸枝若(初代)/片岡仁左衛門(十三世)/松鶴家千代若・千代菊/吉田玉五郎(二世)/旭堂南陵(三代目)/岡本文弥/河原崎国太郎(五世)/辻久子/安田里美/林正之助

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
桂米朝(カツラベイチョウ)
1925年生まれ。兵庫県姫路市出身。1947年、四代目桂米団治に入門。滅亡寸前の上方落語を、故松鶴、春団治、文枝らと力を合わせて現在の繁栄まで導いたリーダーで、数多くの滅んでいたネタを復活させた。上方落語の研究家でもある。1996年重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定。平成14年、文化功労者に選ばれた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 芸事歴史研究
    ふくうら ひっと
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2007年12月03日

    なんと言っても対談の名手、米朝さんの技が光っておりますな。藤山寛美や吉本の林前会長との対談なんかは絶品です。今どきのお笑いのなんと深みのないことか。これを読むとつくづくそう感じます。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと2

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

885円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      君の膵臓をたべたい
      君の膵臓をたべたい

      住野よる

      720円(税込)

    2. 2
      あきない世傳金と銀(4)
      あきない世傳金と銀(4)

      高田郁

      626円(税込)

    3. 3
      打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?
      打ち上げ花火、下から見るか?横から見る…

      大根 仁

      604円(税込)

    4. 4
      インデックス
      インデックス

      誉田哲也

      799円(税込)

    5. 5
      アイネクライネナハトムジーク
      アイネクライネナハトムジーク

      伊坂幸太郎

      648円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ