脳電気ショックの恐怖再び
  • Googleプレビュー

脳電気ショックの恐怖再び
水野昭夫

2,484円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2007年05月
  • 著者/編集:   水野昭夫
  • 出版社:   現代書館
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  187p
  • ISBNコード:  9784768469507

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
電気ショックは管理の道具。医療費節約という旗印の下に、この悪魔の行為が日本中で進行中である。

【目次】(「BOOK」データベースより)
ESの実際を私自身の体験から/ES処置が治療ではなくて人権侵害であるという理由/無痙攣ショック(療法)ならよいのか?/ESのインフォームド・コンセントということ/ESは一九七〇年代初頭まで頻繁に使われていた/ES処置は管理の道具/管理するという考えは精神科医療では完全には取り払えない/ESの現状を三文書から/ESが治療手段であるかのごとく間違われてしまう歴史/二つの世界大戦を挟む一九三〇年代〜一九四〇年代。そして、その後から現在まで/一九九〇年前後から再びESが蔓延し始めた原因/ESによる脳障害の証明、確認の作業

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
水野昭夫(ミズノアキオ)
1943年、宮崎県都城市に生まれる。1968年、鹿児島大学医学部卒業。1975年、宮崎市内で開業。現在、医療法人如月会理事長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 先生の暖かい心に、花束を。
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2008年01月10日

    私、この病院の、患者です。凄く売れてる、らしいですね?
    いい先生ですよ。自分の金儲けより、患者が、親を亡くし
    ても、生きていけるように、して下さいます。
    電気椅子、怖いです。先生の、心の温かさを、見たくって
    買いました。先生に、出会えて、幸せです。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

2,484円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:科学・技術

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ