楽天ブックス限定お買いものパンダしおりプレゼントキャンペーン
企業結合と独禁法
  • Googleプレビュー

企業結合と独禁法 比較法的考察
服部育生

5,940円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  1990年10月
  • 著者/編集:   服部育生
  • 出版社:   名古屋大学出版会
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  303p
  • ISBNコード:  9784815801441

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
近時、対米貿易摩擦およびEC統合への対応策として海外進出の必要に迫られた日本企業による外国企業の買収事例が急増しつつある。本書は、このような企業結合に対する独禁法上の規制を、アメリカ法・西ドイツ法を中心に、比較法的視点から包括的に考察したものであり、気鋭による斬新なアプローチは、翻って日本法への新たな展望を拓いている。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 アメリカの企業結合規制(総論および水平合併/垂直合併/潜在競争理論/フェイリング・カンパニーの抗弁)/第2章 西ドイツの企業結合規制(法的概念としての市場支配/衡量条項/特別寡占推定/リソース推定/再建合併/禁止の手続的側面)/第3章 合併の事前届出制(クレイトン法7A条/競争制限禁止法24a条)/第4章 親子会社間の競争制限行為(企業内共謀理論/競争制限禁止法上の取扱い)/結語-日本法への展望

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

5,940円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ