【8月21日01時00分~07時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
文化と国防
  • Googleプレビュー

文化と国防 戦後日本の警察と軍隊
ピーター・J.カッツェンスタイン

4,536円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
日本の安全保障政策のあり方を、集団的アイデンティティや制度化された規範といった文化的要素から、鮮やかに解析する。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 日本の安全保障/第2章 制度主義、現実主義、自由主義/第3章 規範と日本という国家/第4章 警察と対内的安全保障(国内治安)/第5章 自衛隊と対外的安全保障/第6章 日米関係/第7章 日本とドイツ/第8章 政治的転換ー過去と未来

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
有賀誠(アリガマコト)
1960年大阪府生まれ。慶應義塾大学大学院法学研究科博士課程単位取得退学。防衛大学校人文社会科学群国際関係学科准教授。政治理論専攻(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

4,536円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ