湖と池の生物学
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 生物学

湖と池の生物学 生物の適応から群集理論・保全まで
クリスター・ブロンマーク

4,860円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 イントロダクション/2 理化学的環境と生物の適応/3 湖と池の生物ー環境という舞台の主人公/4 生物間相互作用ー競争、植食、捕食、寄生、共生/5 食物網動態/6 生物多様性と環境の変化

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
Br¨onmark,Christer(BRONMARK,CHRISTER)
ルンド大学教授(生態学科陸水学講座)。1955年生れ。ルンド大学卒業後、1985年に同大学院で淡水の巻貝と二枚貝の個体群動態および生物間相互作用に関する研究で博士号取得(Ph D.)。オハイオ州立大学研究員を経て、1988年よりルンド大学で教鞭をとり、2000年より現職。貝類や魚類を中心とした生物間相互作用や湖沼の食物網動態に関する研究に従事

Hansson,Lars-Anders(HANSSON,LARSANDERS)
ルンド大学教授(生態学科陸水学講座)。1956年生れ。ルンド大学卒業後、1989年に同大学院で付着藻類群集と植物プランクトン群集の相互作用に関する研究で博士号取得(Ph D.)。ウィスコンシン大学研究員を経て、1992年よりルンド大学で教鞭をとり、2000年より現職。北極、カナダ、シベリアなどの北方湖沼で藻類を中心とした群集応答に関する研究に従事

占部城太郎(ウラベジョウタロウ)
1959年生れ。東北大学大学院生命科学研究科教授(進化生態学講座)。東京水産大学卒業後、1987年に東京都立大学生物学教室にてミジンコの生活史戦略に関する研究で博士号取得(理学博士)。千葉県立中央博物館(学芸研究員)、東京都立大学理学部(助手)、ミネソタ大学(客員研究員)、京都大学生態学研究センター(助教授)を経て、2003年より現職。動物プランクトンを中心とした湖沼の食物網動態と生態化学量論に関する研究に従事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 必要な本
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2015年10月26日

    書店で見ていて、仕事絡みで必要な部分がある為購入しようと思っていました。
    重量は他の大型本ほどではないですが、お値段も高いのでポイント制度の関係から楽天にしました。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと2

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

4,860円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:科学・技術

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      どんなときでもバッチリ伝わる!説明力があがるコツ
      電子書籍どんなときでもバッチリ伝わる!説明力が…

      佐々木 恵

      108円(税込)

    2. 2
      鳥類学者だからって、鳥が好きだと思うなよ。
      電子書籍鳥類学者だからって、鳥が好きだと思うな…

      川上和人

      1,512円(税込)

    3. 3
      子どもにも教えたい ハチ・ヘビ危険回避マニュアル
      電子書籍子どもにも教えたい ハチ・ヘビ危険回避…

      西海 太介

      108円(税込)

    4. 4
      モビリティー革命2030
      電子書籍モビリティー革命2030

      デロイト トーマツ コンサルティング

      1,728円(税込)

    5. 5
      鈍感な世界に生きる 敏感な人たち
      電子書籍鈍感な世界に生きる 敏感な人たち

      イルセ・サン

      1,296円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ