北方領土交渉秘録
  • Googleプレビュー

北方領土交渉秘録 失われた五度の機会
東郷和彦

1,944円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2007年05月
  • 著者/編集:   東郷和彦
  • 出版社:   新潮社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  429p
  • ISBNコード:  9784103047711

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
2001年3月、北方四島は戦後、最も日本へ近づいていたー。領土交渉に外交官人生を懸けてきた人物だからこそ語りうる、迫真の外交ドキュメント。

【目次】(「BOOK」データベースより)
ソルジェニーツィンにならって/ロシアとの出会いー青年外交官時代/ゴルバチョフ書記長の登場/ゴルバチョフ大統領の日本訪問/ロシア連邦の成立/ロシア「九二年提案」と東京宣言/ロシア内政の季節/エリツィン第二期政権の始動/クラスノヤルスクと川奈/プーチン首相の登場/プーチン政権との交渉開始/イルクーツクへの七カ月交渉/二〇〇一年三月イルクーツク/二〇〇五年三月モスクワ

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
東郷和彦(トウゴウカズヒコ)
1945年生まれ。1968年東京大学卒、外務省入省。三回の在モスクワ大使館勤務、ソ連課長、欧亜局長など、ロシア関係で、合計十七年間を勤務。その他、条約局、経済局、在米大使館などで勤務。オランダ大使を最後に、2002年外務省を退官。その後、ライデン大学、プリンストン大学、淡江大学(台湾)で教鞭をとり、現在カリフォルニア大学サンタ・バーバラ校客員教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 露西亜に興味があれば是非!
    英 中 露 ス
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2008年12月17日

    佐藤優氏の著作などを読んでいると東郷和彦氏の名前が出てくるのでこの本を買ってみようと思いました。国民全体が北方領土の歴史を知り真剣に考えないかぎり、どんなかたちであれ交渉がまとまることは無いようです。

    1人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,944円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      多動力
      電子書籍多動力

      堀江貴文

      1,436円(税込)

    2. 2
      人生の勝算
      電子書籍人生の勝算

      前田裕二

      1,436円(税込)

    3. 3
      世界広布の翼を広げて 教学研鑽のために「立正安国論」
      電子書籍世界広布の翼を広げて 教学研鑽のために…

      創価学会教学部編

      630円(税込)

    4. 4
      自衛隊メンタル教官が教える 人間関係の疲れを取る技術
      電子書籍自衛隊メンタル教官が教える 人間関係の…

      下園壮太

      648円(税込)

    5. 5
      宝くじで1億円当たった人の末路
      電子書籍宝くじで1億円当たった人の末路

      鈴木 信行

      1,512円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ