今、絶滅の恐れがある水辺の生き物たち
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 動物学

今、絶滅の恐れがある水辺の生き物たち タガメ・ゲンゴロウ・マルタニシ・トノサマガエル・ニ (ヤマケイ情報箱)
内山りゅう

2,592円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2007年06月
  • 著者/編集:   内山りゅう市川憲平
  • 出版社:   山と渓谷社
  • 発行形態:  全集・双書
  • ページ数:  167p
  • ISBNコード:  9784635062602

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
絶滅危惧種はメダカだけではない。滅びゆく水棲生物6種の生態と保全。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 なぜ、身近な水辺の生き物が絶滅危惧なのか?/タガメの章/ゲンゴロウの章/マルタニシの章/トノサマガエルの章:ニホンイシガメの章/メダカの章/終章 改めて身近な水辺環境を考える

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
内山りゅう(ウチヤマリュウ)
1962年生まれ。写真家。東海大学海洋学部水産学科卒業。“水”に関わる生物とその環境の撮影をライフワークとしている。1999年、和歌山県白浜町に移住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 生き物
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2010年08月16日

    小学生の男の子の為に購入。
    どんな本にしたら良いか迷いましたがこれにしました。

    0人が参考になったと回答

  • メダカ
    セグロズ
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2007年10月30日

    タガメにゲンゴロウ等の今まで自然環境下では見た事ない昆虫
    トノサマガエルにメダカなんて、ついこの間まで田んぼに行けば当たり前のように見れた生き物
    こういった生き物は、知識としてではなく
    実体験として、いつまでも身近にいて欲しいですね。
    カラー写真が多くて図鑑と見ても楽しい本です。

    0人が参考になったと回答

  • 購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2007年09月08日

    自分が子供の頃は既に珍しかった,昔は身近にいたとされる生き物たち.
    そういった生き物たちの生活や減少要因を,文章や写真を使ってわかりやすく説明しています.

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

2,592円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:科学・技術

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ