図解日本画用語事典
  • Googleプレビュー

図解日本画用語事典
東京芸術大学

3,780円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
千数百年前に中国大陸や朝鮮半島を経由して伝えられた技法や素材が、今日まで連綿と受け継がれている日本画。この世界に類を見ない長い伝統を誇る絵画様式は、天然の素材が紡ぎだす繊細な美しさが最大の魅力のひとつですが、それはつねに脆弱性と隣あわせにあるということも意味しています。本書では、日本画とその素材、模写、そして日本画をとりまく環境のなかで必要不可欠な文化財修復などに関連する用語を、貴重な作業工程や素材といった豊富な写真とともに丁寧に解説しています。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1部 日本画(日本画/素材/道具/表現技法/模写)/第2部 装〓(こう)・文化財修理(装〓(こう)/文化財修理/裂)/第3部 保存科学(光学調査/文化財の保存環境)/第4部 古典絵画の研究(「洛中洛外図屏風歴博甲本右隻第二扇」についてのオリジナル部分の現状模写および後補部分の再現/「普賢十羅刹女図藝大本」における欠損部の図様再現と現状推定模写/「薬師三尊十二神将図藝大本」における芸術性の回復ー修理および想定模写/国宝「平等院鳳凰堂内板壁絵」(北面側壁「中品中生図」部分)における絵具の経年変化および想定復元に関する研究/「薬師寺吉祥天画像」に関する研究ー奈良時代の麻布画/狩野派の技法から近代日本画の技法へー狩野芳崖筆「仁王捉鬼図」の技法再現模写を通して/「小野雪見御幸絵巻」に関する研究ー中性和紙の再現と錯簡・欠損の〈復元〉を中心として/東京藝術大学蔵「北斗曼荼羅図」に関する図様再現研究ー粉本における墨線の表現と文化財としての活用について/「法界寺阿弥陀堂四天柱絵」における図様の再現および制作手法の研究/国宝「旧聖衆来迎寺伝来十六羅漢図」における裏彩色の研究/根津美術館本重要文化財「阿弥陀如来像」における色調および金泥文様の推定再現模写

みんなのレビュー

  • 購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2007年11月14日

    日本画に関する用語を写真や図版を用いて簡潔に説明してくれている本です。特に実際の作業過程の写真は、文字だけでは伝えきれない作業についてイメージを膨らませてくれます。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

3,780円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ホビー・スポーツ・美術

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      東京駅・丸の内・八重洲さんぽ
      電子書籍東京駅・丸の内・八重洲さんぽ

      散歩の達人MOOK編集部

      864円(税込)

    2. 2
      大阪さんぽ
      電子書籍大阪さんぽ

      散歩の達人MOOK編集部

      864円(税込)

    3. 3
      四国さんぽ
      電子書籍四国さんぽ

      散歩の達人MOOK編集部

      864円(税込)

    4. 4
      北陸さんぽ
      電子書籍北陸さんぽ

      散歩の達人MOOK編集部

      864円(税込)

    5. 5
      鎌倉・江ノ電さんぽ2016
      電子書籍鎌倉・江ノ電さんぽ2016

      散歩の達人MOOK編集部

      864円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ