おしゃべり心療回想法
  • Googleプレビュー

おしゃべり心療回想法 認知症予防のための「脳環境」づくり
小林幹児

1,620円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2007年06月
  • 著者/編集:   小林幹児
  • 出版社:   論創社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  221p
  • ISBNコード:  9784846003197

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
少年少女時代の楽しかった記憶をよみがえらせ、おしゃべりするーそれが認知症の予防となり、その進行を抑制する。施設で日々高齢者をケアーする若い介護士や、高齢者を抱える家族のためのやさしい実践ガイドブック。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1部 一〇歳から一五歳の記憶回復が認知症を予防する(歴史博物館で楽しく認知症予防/軽度認知障害はハイリスク群になりやすい ほか)/第2部 認知症を理解すれば怖くない(“認知症”“痴呆症”“うつ症”はどう違うの?/「治る認知症」と「治らない認知症」 ほか)/第3部 だれでもできる心療回想法(心療回想法の基本技法“描画的インタビュー”/心療回想法の“描画的インタビュー”(項目例) ほか)/第4部 認知症は早期発見、早期治療(認知症になったとしたら(認知症予防の時代)/DCL(初期痴呆チェックリスト)で認知症のチェック ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
小林幹児(コバヤシカンジ)
1953年東京生まれ。日本大学大学院で心理学を修了し渡米。行動科学博士号取得後、文部省認可財団法人にて発達と加齢研究を行う。退職後北海道の中核病院にて地域医療介護担当者として臨床経験を重ねる。老人施設の管理職や教育職を歴任し、現在は心療回想法の普及に活躍している。剛柔流空手道三段。現在、内閣総理大臣認証法人日本回想療法学会長、社会福祉法人日本家庭福祉会理事、産業能率大学講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 認知症の研究
    親子蛸
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2010年05月10日

    回想法がどのように適用され、認知症の軽減に役立っているのがを知ることができました。

    0人が参考になったと回答

  • 認知症
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2009年10月19日

    認知症について書かれている本を探していて丁度いいと思い購入。
    読んでいる最中です。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと2

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,620円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:科学・技術

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ