期間限定 全品ポイント10倍以上!開催期間:3月24日(金)00:00から3月31日(金)23:59まで いつでも全品送料0円

上記キャンペーンの開催に伴い、期間中のご注文は発送が遅れる可能性がございます。

首を斬られにきたの御番所
  • Googleプレビュー

首を斬られにきたの御番所 縮尻鏡三郎 (文春文庫)
佐藤雅美

565円(税込)524円(税抜) 送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版でもご購入可能です!

商品基本情報

  • 発売日:  2007年06月
  • 著者/編集:   佐藤雅美
  • 出版社:   文藝春秋
  • サイズ:  文庫
  • ページ数:  327p
  • ISBNコード:  9784167627133

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
評定所留役としてエリート街道を驀進していた拝郷鏡三郎は、幕閣内での政争に巻き込まれて失職。いわゆる縮尻後家人となってしまう。上役の勘定奉行の世話で、現在は捕縛した者を取り調べる「大番屋」の元締だ。出世の道から外れたものの、江戸に暮らす人々のよろず相談事が持ち込まれ、大忙し。好評シリーズ第二弾。

【目次】(「BOOK」データベースより)
天に口無し/護持院ガ原逢魔が時の大捕り物/舞う桜/首を斬られにきたの御番所/吝嗇之助は吝嗇之助/妲己のおせん/いまどき流行らぬ忠義の臣/春を呼び込むか、百日の押込

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
佐藤雅美(サトウマサヨシ)
昭和16(1941)年、兵庫県生まれ。早稲田大学法学部卒業。会社勤務を経て、43年よりフリーに。60年、処女作「大君の通貨」で、第4回新田次郎文学賞受賞。平成6年、「恵比寿屋喜兵衛手控え」で、第110回直木賞を受賞する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 被ってしまいました。
    購入者さん
    評価 2.00 2.00
    投稿日:2007年11月01日

    できれば内容をもっと書いて欲しいです。 かぶったのがたいへんもったいないです。この場合は書店で買ってたら返品交換が効くのにと後悔しています。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    まつ123
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2007年07月07日

    縮尻鏡三郎シリーズの2作目ではないかな。佐藤さんの時代物が好きな人にはお勧め。第1作を読んでからのほうが,当然面白いが。これから読んで,第1作を読んでもOK。

    0人が参考になったと回答

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

565円(税込)524円(税抜)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      あの日、あの曲、あの人は
      あの日、あの曲、あの人は

      小竹正人

      648円(税込)

    2. 2
      リバース
      リバース

      湊 かなえ

      691円(税込)

    3. 3
      蜘蛛女のキス改訂新版
      蜘蛛女のキス改訂新版

      マヌエル・プイグ

      946円(税込)

    4. 4
      人を動かす文庫版
      人を動かす文庫版

      デール・カーネギー

      702円(税込)

    5. 5
      そして誰もいなくなった
      そして誰もいなくなった

      アガサ・クリスティ

      820円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ