祇園祭と戦国京都
  • Googleプレビュー

祇園祭と戦国京都 (角川叢書)
河内将芳

3,024円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2007年06月
  • 著者/編集:   河内将芳
  • 発行元:   角川学芸出版
  • 発売元:   KADOKAWA
  • 発行形態:  全集・双書
  • ページ数:  214p
  • ISBNコード:  9784047021365

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
京都の夏の風物詩、祗園祭。しかし、この夏を代表する祭礼である祗園祭が、中世・戦国時代には真冬に行われたことがあった。また祗園祭は、一般に京都の町衆の祭、あるいは権力に抵抗する民衆の祭というイメージが広く流布しているが、それはなぜか。これらの疑問を出発点として、中世祭礼としての祗園祭の実態に迫り、戦国京都を舞台に繰り広げられた、京の町衆、比叡山延暦寺などの社寺、室町幕府との関係など、祗園祭をめぐるさまざまな視角から、中世社会の実相を描く。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 イメージとしての祗園祭(紙芝居「祗園祭」/小説『祗園祭』と映画『祗園祭』)/第2章 天文二年の祗園祭(天文元年〜二年六月の政治状況/天文二年の祗園祭)/第3章 室町幕府にとっての祗園祭(祗園祭の再興/幕府と祗園祭)/第4章 延暦寺大衆にとっての祗園祭(日吉社の祭礼と祗園祭/延暦寺大衆と祗園祭)/第5章 神輿と山鉾の祗園祭(神輿渡御/山鉾巡行)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
河内将芳(カワウチマサヨシ)
1963年生。奈良大学文学部史学科准教授。京都大学大学院人間・環境学研究科博士課程修了。京都大学博士。日本中世史専攻(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

3,024円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。12
      やはり俺の青春ラブコメはまちがっている…

      渡 航

      680円(税込)

    2. 2
      【予約】オーバーロード12 聖王国の聖騎士 上
      【予約】オーバーロード12 聖王国の聖騎…

      丸山 くがね

      1,080円(税込)

    3. 3
      マスカレード・ナイト
      マスカレード・ナイト

      東野 圭吾

      1,782円(税込)

    4. 4
      新しい分かり方
      新しい分かり方

      佐藤 雅彦

      2,052円(税込)

    5. 5
      銀翼のイカロス
      銀翼のイカロス

      池井戸 潤

      820円(税込)

    1. 1
      多動力
      電子書籍多動力

      堀江貴文

      1,436円(税込)

    2. 2
      本気で片づけたい人の 整理・収納のルール
      電子書籍本気で片づけたい人の 整理・収納のルール

      飯田 久恵

      200円(税込)

    3. 3
      野菜まるごと使いきりレシピ
      電子書籍野菜まるごと使いきりレシピ

      レタスクラブ編集部

      108円(税込)

    4. 4
      置かれた場所で咲きなさい
      電子書籍置かれた場所で咲きなさい

      渡辺和子

      513円(税込)

    5. 5
      明日クビになっても大丈夫!
      電子書籍明日クビになっても大丈夫!

      ヨッピー

      1,512円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ