天孫降臨の謎
  • Googleプレビュー

天孫降臨の謎 『日本書紀』が封印した真実の歴史 (PHP文庫)
関裕二

679円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2007年07月18日
  • 著者/編集:   関裕二
  • 出版社:   PHP研究所
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  325p
  • ISBNコード:  9784569668765

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
『日本書紀』を編纂した八世紀の朝廷が、天孫降臨の地を南部九州に求めた理由とは何か?「そうしなければ都合が悪かった」、天皇家は「ほんとうに南部九州からやってきた」から。どれも、作り話にしては出来が悪い。『日本書紀』を荒唐無稽の物語のように見せておきながら、その裏側には様々な真実が散りばめられているのではあるまいか。ならば、天孫降臨に秘められた真実とは何なのか。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 不思議な神話(天皇誕生にまつわる漠然たるイメージ/はたして渡来人は日本を征服したのか? ほか)/第2章 隼人と天孫降臨(天孫降臨神話の最大の問題・隼人/隼人の地に残された不思議な古墳群 ほか)/第3章 奪われたトヨの政権(朝廷が神話を構築した不純な動機/『日本書紀』の第一の目的は蘇我氏を悪役に仕立て上げること ほか)/第4章 神功皇后とトヨの秘密(天皇家のためではなく藤原氏のために書かれた神話/忘れ去られた高良山の重要性 ほか)/第5章 天日槍と天孫降臨の秘密(トヨのその後と天孫降臨の謎/小迫辻原遺跡に残された焼土 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
関裕二(セキユウジ)
1959年、千葉県柏市生まれ。歴史作家。仏教美術に魅せられて足繁く奈良に通い、日本古代史を研究。古代をテーマにした書籍を意欲的に執筆している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • samatyan
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2007年10月23日

    古代史の謎を解き明かす本です。古代史の「何故?」に興味がある方にはおすすめです

    0人が参考になったと回答

  • 咲夜 煌
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2007年09月07日

    久々の関祐二氏の謎本です。
    なぜ、九州の地に降臨しなくてはいけなかったか。など、色々な「なぜ」がちりばめられた、日本神話の不思議を解き明かす1冊です。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

679円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      君の膵臓をたべたい
      君の膵臓をたべたい

      住野よる

      720円(税込)

    2. 2
      あきない世傳金と銀(4)
      あきない世傳金と銀(4)

      高田郁

      626円(税込)

    3. 3
      インデックス
      インデックス

      誉田哲也

      799円(税込)

    4. 4
      打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?
      打ち上げ花火、下から見るか?横から見る…

      大根 仁

      604円(税込)

    5. 5
      アイネクライネナハトムジーク
      アイネクライネナハトムジーク

      伊坂幸太郎

      648円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ