【9月22日10時00分~9月25日9時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
オランダの都市と集住
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 工学 > 建設工学

オランダの都市と集住 多様化の中の統一1900-40 (住まい学大系)
ドナルド・I.グリンバ-グ

2,600円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
表現主義的で、幻想的な「アムステルダム派」、合理主義的で、客観的な「ロッテルダム派」や「デ・ステイル」、そして新・即物主義の理念を提唱した「デ・アフト」や「オップバウ」などさまざまな潮流が存在したオランダは政治的環境の中でオランダ人建築家による数々の輝く集合住宅計画や閉鎖型配置計画から開放型配置計画への展開が試みられた。多様性と対立性の内在するオランダにあって近代住宅建築の理念の歩みは、一国の市民生活史であり、20世紀の都市住宅の礎である。

【目次】(「BOOK」データベースより)
産業革命以前の状況/工業化と都市化/1900年以前の住宅供給/1900年以前の居住環境/1902年の住宅法/カミロ・ジッテの影響/建築家の新しい役割/田園都市の伝統/集合性と共有空間/標準化/イデオロギー 手段と目的/空間の新しい概念/空間的開放性 高層化

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

2,600円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ