何を言っても許される「場と空気」のツクリ方
  • Googleプレビュー

何を言っても許される「場と空気」のツクリ方 (Doyukan brush up series)
高野文夫

1,512円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2007年07月
  • 著者/編集:   高野文夫
  • 出版社:   同友館
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  215p
  • ISBNコード:  9784496043208

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
あなたは職場の空気を読めていますか?超プロが伝授。読んで、見て、書く、新感覚ビジネス書。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 どうして何でも言える“場と空気”をつくる必要があるのか/第1章 何でも言える“場と空気”をつくるテクニック/第2章 何でも言える“場と空気”をつくって会議に臨もう/第3章 ファシリテーター型会議の実行段階/第4章 “場と空気”をつくってナレッジマネジメントを成功させる/第5章 ファシリテーションによって“場と空気”づくりに成功した5つの事例/第6章 ケーススタディ ファシリテーター型会議の“場と空気”づくりの典型的な流れ/第7章 “場と空気”づくりの応用編/終章 “場と空気”を自在に操って、人生の成功を手に入れよう

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
高野文夫(タカノフミオ)
1952年伊豆大島生まれ。東京農工大学工学修士修了後、ドイツ系医薬品会社で12年、MRとプロダクトマネジャーを経験。ヘッドハンティングでUS系及び英国系化学会社へ転職。25年間、外資系企業で営業やマーケティングマネージャー、部門長や日本・アジア担当リージョナルダイレクターを経験。2000年にコンサルタント業界に入り、ナレッジマネジメントの企業への導入とファシリテーター育成に携わり今に至る。広く欧米、アジアの外国人と業界をまたいで仕事を経験。自身はファシリテーターであり、多くの企業にナレッジマネジメントの導入と社内ファシリテーター育成の講師を経験。国内ではファシリテーションの拠点的存在になっている、NPO日本ファシリテーション協会の立ち上げに参画し、平成17年5月までの2年間理事を務める。現在、経営コンサルタント会社の常務取締役兼営業本部長、NPO日本プレゼンテーション協会常任理事、NPO日本ファシリテーション協会会員(元理事)、能率協会主席理事等で社会貢献に努める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,512円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ