光通信ネットワーク技術入門講座
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 工学 > 電気工学

光通信ネットワーク技術入門講座 基礎技術から光ファイバの設計・施工まで
加島宜雄

2,376円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2007年08月
  • 著者/編集:   加島宜雄小粥幹夫
  • 出版社:   電波新聞社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  291p
  • ISBNコード:  9784885549403

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
光ファイバ、光ケーブル、光ケーブルの布設、光ファイバの接続、発光素子・受光素子、光増幅、光回路部品などの要素技術、変調と復調や波長多重技術(WDM)などの伝送技術、光測定技術を解説。加えて、光通信ネットワークの説明やネットワーク以外の光通信の使用例も紹介。

【目次】(「BOOK」データベースより)
光通信技術の特徴/光ファイバの歴史と基本/各種光ファイバの設計と将来/光ファイバケーブルの基本/各種光ファイバケーブルの設計と施工/光ファイバの接続/発光素子/受光素子/光増幅/ファイバ型光回路部品/光通信技術/波長多重技術(WDM)/光通信ネットワーク/インターネットと光通信

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
加島宜雄(カシマノリオ)
1950年広島県生まれ。1973年横浜国立大学工学部電気工学科卒業。1975年横浜国立大学大学院工学研究科修士課程修了。1975年NTT研究所入所。1984年工学博士(東京工業大学)。1998年芝浦工業大学通信工学科教授

小粥幹夫(オガイミキオ)
1948年浜松市生まれ。1970年東京大学工学部電気工学科卒業。1970年古河電気工業(株)に入社。2006年エレクトロニクス・コンポーネント事業部。現在、東北大学大学院工学研究科電気情報系教育企画室

和田朗(ワダアキラ)
1955年長野県生まれ。1982年上智大学理工学部大学院工学研究科物理専攻博士前期課程を修了。1982年藤倉電線株式会社(現、株式会社フジクラ)入社。2003〜2006年光電子技術研究所所長。現在、電子電装開発センターセンター長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • (無題)
    購入者さん
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2010年02月20日

    専門用語などが何の解説なども無くいきなり出てくることが多いので、光ケーブル関連技術をはじめて学ぶ方には少し難しいかも。また、第一版では誤植が多いようです。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

2,376円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ