[楽天スーパーSALE] 半額セール&ポイント最大7倍! 楽天ブックスセール会場はこちら
絵本地獄
  • Googleプレビュー

絵本地獄 千葉県安房郡三芳村延命寺所蔵
白仁成昭

1,620円(税込)1,500円(税抜) 送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  1980年08月
  • 著者/編集:   白仁成昭宮次男
  • 出版社:   風濤社
  • サイズ:  絵本
  • ページ数:  32p
  • ISBNコード:  9784892190957

商品説明

お母さん大好き絵本特集

『地獄と極楽』はこちら
『絵本 極楽』はこちら

宮次男 監修 白仁成昭・中村真男 構成 貝原浩 装幀・レイアウト

千葉県安房郡延命寺秘蔵地獄絵巻
死ぬことの怖さ、命の大切さを子供たちに培う 30年、13万部のロングセラー。


 お寺につたわる、地獄絵巻です。きっと、文字のわからない人にも、わかるように描かれたものだと思います。
 昔は病院などなかったから、死がとても身近にあったのでしょうね。

 あまりにもすごい場面で、こわい、というよりあっけにとられてしまいました。昔の人の想像力には、おどろかされます。
 死を考えることが、生きる意味を知ることになる、、、深いです(どくだみ茶さん 40代・秋田県 女の子11歳、)


【情報提供・絵本ナビ】

みんなのレビュー

  • 編者の趣旨と購入者の目的及びその効果
    amogurei
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2012年05月08日

    以下を理解された上であれば☆5つ。
    それ以外の方には、☆3つくらいでしょうか。
    【はじめに】
    この商品は『絵本』です。
    A4版32ページ(画像のとおりの厚さ)
    のごく一般的な絵本です。
    当然、大人が読めば、
    ものの7〜8分足らずで読了してしまいます。
    それを御理解の上御購入ください。
    【編者の趣旨】
    30年以上前に編まれた本書は、
    子供の自殺が社会問題化していた頃に、
    その状況に心を痛めた編者が、
    『死ぬこと』とは、こんなにも恐ろしいことなのだ!
    子供たちよ、命を粗末にするな!
    ということを伝えたくて、出版したものです。
    特定の宗教・宗派の布教や子供の躾などは
    編者にとって二の次の事なのでしょう。
    【現在の購入者の目的】
    帯にもありますが、
    とある漫画家が、
    子供の躾に便利!と漫画のネタにしたことから
    出版社の宣伝に使われ、
    現在のブームとなっているようです。
    【上記にかかる効果】
    皆さまのレビューを読む限り、
    購入者の目的は一定程度果たされているようです。
    とはいえ、編者が本当に伝えたいのは
    死への畏怖そのものであり、
    今回のブームも、もしかすると
    編者は違和感を感じているかもしれません。
    (御存命かどうかは不勉強で了知しておりませんが。)
    一部のレビューにもあるとおり、
    『後でひどい目に遭うから、悪いことはしない。』
    ではなく、
    『それは悪いことだから、してはいけない。』
    と理解させることが、親の務めなのではないでしょうか。
    本書を以て躾ることが、
    後々歪んだ善悪の判断基準に
    結びつかないことを切に祈ります。

    119人が参考になったと回答

  • 子供の教育に
    アンナミ
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2012年01月01日

    エグイ絵ですが、リアルではないので大丈夫。子供には、好き勝手に自分の欲望に任せて生きる生き方はして欲しくないので、目に見えない世界があるという一歩を踏み出す為に買いました。成長すれば、いちいち嘘や間違いを気にしなくなると思うし、それでいいのです。しかし人間だから当然間違いを何度も犯すでしょう。でもその時に、良心が痛む人間になって欲しいのです。神も悪魔もそして何より自分をも誤魔化すような事が平気になったら、おしまいかな。そういう意味でよい一冊です。子供が自分のした事を自分なりに振り返るようになりました。

    27人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2010年01月21日

    幼児期の私の愛読本。幼児期の妹にはトラウマ本(笑)。古(いにしえ)の地獄図絵巻に、子供向けの(教訓的)文章をつけた仏教絵本です。亡者に対する地獄の拷問スプラッタ(人体竹割り首切り切り刻みなど血みどろです)山盛りな絵本ですが、幼い私の心に最も残ったのは、スプラッタではなく、地獄めぐりをする主人公の果てしない後悔の念でした。あまりにも切なく哀しいという思いを感じたものでした。先日妹(怖がり)と本をめくって感想交換したんですが、それぞれの頁に受けた印象があまりに違うので、驚き、ウケました。もう30年以上もたって、本の糸も切れてきたので買いなおします。ずっと伝えていきたい本です。平成の世になって「極楽」という絵本も同じ出版社から出たらしい。そっちも注文しました。

    21人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと2

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,620円(税込)1,500円(税抜)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

楽天kobo電子書籍版

この商品の電子書籍版は
まだありません。

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:絵本・児童書・図鑑

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ